« 読むサイト | トップページ | 伊東屋らしくない »

2007年1月19日 (金)

趣味の文具箱Vol.6

今日Amazonに頼んでおいた「趣味の文具箱―文房具を愛し、人生を楽しむ本。 (Vol.6)」が届いた。去年の暮れに発売になったのだが、書店を探したけれど、見つけられなかった。

今回は、『万年筆の魅惑』という特集で、万年筆のペン先の説明とセーラー万年筆のメーキングは非常に面白かった。

きたきつねは、素人だし、貧乏人なので万年筆に近づかないようにしているから、高級な万年筆は良くわからないし、欲しいと思わない。でも、技術的なことは非常に興味深く読むことができた。

写真が非常にきれいで、見ていて楽しい本だと思う。

|

« 読むサイト | トップページ | 伊東屋らしくない »

コメント

類人猿さん

はじめまして。ダイソーの万年筆は、セーラーの製品ですから、セーラーのインクのカートリッジが使えます。ブルーブラックですと、時間がたつと耐水性になります。

投稿: きたきつね | 2007年2月 9日 (金) 20時40分

はじめまして。興味深く拝見しています。万年筆はどこか心惹かれるものがありますよね。
わたしが使ってる万年筆は百円ショップで購入したものですが、一応インクの交換ができます。書きやすくてなかなかいいものですが、耐水性がないのが不便ですね。

投稿: 類人猿 | 2007年2月 9日 (金) 13時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 趣味の文具箱Vol.6:

« 読むサイト | トップページ | 伊東屋らしくない »