« ISOT2007 全体の印象 | トップページ | ISOT2007 海外メーカーのブース »

2007年7月 6日 (金)

ISOT2007 ステーショナリーオブザイヤー

3回目のISOTから始まった「ステーショナリーオブザイヤー」は、今年で16回目となる。仕方がないことだけれど、日本国内で流通する全ての文房具から選定されるわけでなく、ISOTに参加企業からエントリーされた文房具から選ぶということで、受賞作を見ると、なんとなくモヤモヤとしたものが残る。

いろいろと感想はあるけれど、言っても無駄なような気がするので、今年の受賞は次の通り。

機能部門
グランプリ
 「ペンクル(ボードマーカー)」  (株)サニー
優秀賞
 「秘密を守りきります(ハサミ)」 アーネスト(株)
 「LEITZ Dayfiles 180°」 (株)エセルテジャパン
 「サプリオ」 ぺんてる(株)
 「サクリ(ホッチキス)」 マックス(株)

デザイン部門
グランプリ
 「ちぎってはって てーぷでおえかき(テープ)」 ニチバン(株)
優秀賞
 「あかしや水彩毛筆【彩】」 (株)あかしや
 「シャーボX(複合筆記具)」 ゼブラ(株)
 「スリッチ(ゲルボールペン)」 ぺんてる(株)
 「LIHIT LAB. Avanti エルグランド シリーズ」 (株)LIHIT LAB.

主催者は受け入れないだろうけれど、ISOT参加企業のエントリーに加えて、小売り店推薦枠を設けて、ISOT不参加企業の文房具も対象に「ステーショナリーオブザイヤー」を決めるというのはどうだろう。

|

« ISOT2007 全体の印象 | トップページ | ISOT2007 海外メーカーのブース »

コメント

ぴこりんさん

ようこそ。

「フリクションボール」は、ロンドンでも売れてますか。「イリュージョン」は、科学博物館グッズの域を出ませんでしたが、「フリクションボール」の完成度は高いですね。

投稿: きたきつね | 2007年7月 8日 (日) 21時49分

いつも拝見しております、ロンドンのぴこりんです。

>フリクションボール
これはあれば納得ですね。
こちらでも大変売れ行きもよく、お問い合わせが多い商品です。

>オフ会
いいなあ・・・。

投稿: ぴこりん | 2007年7月 8日 (日) 18時16分

柊さん

ISOTは来られなかったのですね。来年は一緒にどうですか。

投稿: きたきつね | 2007年7月 7日 (土) 22時15分

イロブン「王子」、初耳です。(笑)
はじめまして & お久しぶり..楽しそうですね。 =)

投稿: | 2007年7月 7日 (土) 20時57分

柊さん

お久しぶりです。和田さん、ワッシーさんに会うことができました。もちろん文具王、イロブン王子達とはオフ会で盛り上がりました。

さて、今年ですとパイロットの「フリクションボール」と三菱鉛筆の「ジェットストリーム」が入るような気がします。

投稿: きたきつね | 2007年7月 7日 (土) 17時04分

小売店推薦枠、ユーザー推薦枠
..があったら、何が選ばれたでしょうね。

投稿: | 2007年7月 7日 (土) 16時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ISOT2007 ステーショナリーオブザイヤー:

« ISOT2007 全体の印象 | トップページ | ISOT2007 海外メーカーのブース »