« ダイソーのドットタイプのテープのり | トップページ | 趣味の文具箱 8 »

2007年9月25日 (火)

コクヨの予告

コクヨは、原油や木材チップ、パルプなど原料価格の高騰を理由に、紙製品の値上げを発表した。

今年の10月1日からコピー用紙83品目、来年1月1日からノートや製図用品など865品目を、約15~17%値上げするらしい。

一年前にもコピー用紙、伝票や領収書などを値上げしているので、2年連続の値上げということになる。

今回の値上げで、例えば「キャンパスノート」(B5判、30枚)の希望小売価格(税抜き)は130円から150円になるということだ。

投機筋が、原油の先物市場で買いに入っているので、このところ原油価格は史上最高値を更新している。OPECが先日増産を決めたけれど、市場はなかなか冷えていない。中国など発展途上国でのパルプの需要拡大など色々な要因がからんでいるのだろう。

ただ、紙製品の大手が値上げとなると、他社も追随して値上げということにならなければいいけれど、推移を見守りたい。

|

« ダイソーのドットタイプのテープのり | トップページ | 趣味の文具箱 8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コクヨの予告:

« ダイソーのドットタイプのテープのり | トップページ | 趣味の文具箱 8 »