« 第9回シヤチハタ・ニュープロダクト・デザイン・コンペティション受賞発表 | トップページ | SNSで消費者参加型の商品開発プロジェクト »

2008年4月22日 (火)

森本毅郎のスタンバイ

今朝、通勤の車の中でTBSラジオの「森本毅郎のスタンバイ!」 を聞いていたら、火曜日ののゲスト詩人の荒川洋治さんが、ペリカンの「ペリカーノJr.」やパイロットの「フリクションボール」の紹介を始めたのでビックリした。

スタジオに、赤の「ペリカーノJr.」を持ってきていたらしく、森本さん楽しそうだった。テレビではないので見えなかったけれど、「フリクションボール」の字が消える実演もしていた。

その他、鉛筆、色鉛筆の話題がでていた。文房具は身近な道具だから、文房具が嫌いなひとはいないだろう。ちょっと面白い文房具があれば、知らない人ともなかよくなれるかもしれない。

最近、テレビのCMにも文房具のCMがあって、うれしくなってしまう。だいたい10年周期で、文房具ブームが来ているような気がしているのだけれど、あまりにも日常的すぎて爆発的なブームにならないのが残念なところだ。

1980年代中頃のシステム手帳ブームは、爆発といってもよかったのではと思っている。

|

« 第9回シヤチハタ・ニュープロダクト・デザイン・コンペティション受賞発表 | トップページ | SNSで消費者参加型の商品開発プロジェクト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森本毅郎のスタンバイ:

« 第9回シヤチハタ・ニュープロダクト・デザイン・コンペティション受賞発表 | トップページ | SNSで消費者参加型の商品開発プロジェクト »