« ステーショナリーマガジン 004 | トップページ | 多慶屋の文具売り場移転 »

2008年5月20日 (火)

本当に読めなくなる「ケシポン」

Kesipon

ダイレクトメールなどの宛名をスタンプで読めなくするプラスの「ケシポン」を手に入れた。

スタンプの印面は、ゴシック体の色々な方向を向いた英文字が並んでいるだけだけれど、ポンと押すと下の印刷された文字が読めなくなった。

きたきつねは、シュレッダーを常用しているけれど、宛名だけを読めなくするだけならこの「ケシポン」で十分だと思う。シュレッダーの代りになるハサミと比べると、ゴミがでないし、簡単便利だ。

「ケシポン」の開発の苦労話は、プラス ステーショナリーの米津雄介氏のインタビュー記事が詳しい。

また、高畑文具王の「文具王・高畑正幸の最新文具ワンダーランド」の第6回「ケシポン」で詳しく解説してくれているので、きたきつねの出る幕ではないと思うので、一読を勧めておこう。

最後に、個人情報は自分で守るということを忘れないで欲しい。世の中には、よその家のゴミ袋を回収してきて、中から色々なものを収集りたりする「ストーカー」と呼ばれる異常な人が本当にいるのだ。

一人暮らしの若い女性や女の子のいる家庭は、いつストーカーの標的になるかもしれないから、手紙などの個人が特定できるものや下着などを捨てるときには、ハサミで細断するくらいの注意が必要だと思う。

ダイレクトメールの宛名は、印刷されていることが多いので、「ケシポン」は有効だけれど、ボールペンで手書きの宛名はやはりシュレッダーが一番だと思う。

|

« ステーショナリーマガジン 004 | トップページ | 多慶屋の文具売り場移転 »

コメント

>きたきつねは、シュレッダーを常用している
>けれど、宛名だけを読めなくするだけなら
>この「ケシポン」で十分だと思う。
>シュレッダーの代りになるハサミと比べると、
>ゴミがでないし、簡単便利だ。

って、シュレッダー済みはゴミに出さないの?


投稿: | 2008年6月18日 (水) 15時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/41270344

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に読めなくなる「ケシポン」:

« ステーショナリーマガジン 004 | トップページ | 多慶屋の文具売り場移転 »