« ISOT2008 デザインフィル | トップページ | ISOT2008 コーリン鉛筆 »

2008年7月21日 (月)

ISOT2008 消しゴムはシード

Isot08_seed

今回のISOTのブースで一番ビックリしたのが、関西の消しゴムメーカー「シード」ブースだった。

これまではどこにでもある展示ブースだったのが、今回はちょっと違った趣のデザインになっていた。消しゴムの色を意識したのだと思うけれど、白を基調として、製品を見やすくすっきりと展示していた。

今年に入って、パズル消しゴム(?)の「アニマルバランス動物園」がMoMAストアーの商品に選ばれたり、経済産業省の中小企業庁の「明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業300社」に選らばれたりと、企業として勢いがあるということだろうか。

ブースでは、おじさんではなく若い女性が説明してくれて、きたきつねとしては非常に良い気分(?)。

Seed_kamitas_1

参考出品の新発売予定のものが幾つか並んでいた。どうもシードは「ケシキューブ」、「スーパーケシック」のようなパズル系に力を入れているのだろうか。

参考出品ででていたのが「KUMITAS」。これはX字の消しゴムに4つのパーツを組み合わせることで四角い消しゴムになるもので、これもパズル系に近い。角が沢山あるので、小さな字まで消すことができるというものだ。

Seed_kamitas_2

きたきつねは、毎年新製品を出し続ける必要があるかどうかちょっと考えてしまった。

|

« ISOT2008 デザインフィル | トップページ | ISOT2008 コーリン鉛筆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/41928209

この記事へのトラックバック一覧です: ISOT2008 消しゴムはシード:

« ISOT2008 デザインフィル | トップページ | ISOT2008 コーリン鉛筆 »