« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月30日 (木)

伊東屋がポイントカード「merci card」を導入

Merci_card

銀座の伊東屋本店の店頭で「merci card」の先行受付をやっていた。直ぐに申し込みをしてきた。

先行受付は11月5日までで、カードの正式実施は11月6日からということだ。先行受付で、オリジナルシャープペンシルをプレゼントしている。

申し込みは、店頭だけでなく、Webからもできるようになるということだ。ポイントは、100円で3ポイントだけれど、来年の1月31日までは5ポイントになる。ポイントは、1ポイントから1ポイント1円で使えるので、他のポイントカードと同じようだ。

続きを読む "伊東屋がポイントカード「merci card」を導入"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コクヨ「スリーウェイ蛍光マーカー Betle Tip」

スリーウェイ蛍光マーカー

コクヨの「スリーウェイ蛍光マーカー Betle Tip」プレスリリースを見て久し振りに気分が高揚した。これは絶対ヒットする!

二股に割れたペン先「ビートルティップ」を採用して、太線」「細線」「二重線」の3種類の線が引けるというのが凄い。三菱鉛筆の「プロパス・ウインドウ」やトンボ鉛筆の「蛍コート」が発売されたときも、なるほどと感心したが、「ビートルティップ」の衝撃に比べられないと思う。

続きを読む "コクヨ「スリーウェイ蛍光マーカー Betle Tip」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

サンスター文具とセイカ事業統合に向けて始動

サンスター文具のプレスリリースによると、文具、雑貨、ホビー商品の企画・製造・販売の「サンスター文具株式会社」と、文具、紙製品の企画・製造・販売の「株式会社セイカ」とセイカの親会社「株式会社バンダイ」が、平成21年3月をめどに事業統合に向けて協議を開始することに合意したということだ。存続会社はサンスター文具となる予定。

現在のサンスター文具株式会社は、「サンスターホールディングス株式会社」に商号変更して、新たに「サンスター文具株式会社」を設立し、株式会社セイカを吸収分割により事業統合する。

続きを読む "サンスター文具とセイカ事業統合に向けて始動"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

キングジム「ポメラ」発売

Memo2

11月10日キングジムから、文庫本サイズの本体に、折りたたみ式のキーボードと4インチの液晶画面を装備したデジタル入力ツールのデジタルメモ「ポメラ」のが発表になった。メーカー希望小売価格は27,300円(税込み)だ。

パソコンと違い、テキスト入力専用のデジタル機器なので2秒で立ち上がり、単4電池2本で20時間使えるという。

続きを読む "キングジム「ポメラ」発売"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

不況感の中での値上げ

東証の株価が乱高下して、不況感が深まっているのだけれど、原油高騰の影響や樹脂などの原材料価格上昇を吸収できなくなったとして、今月から各メーカーの値上げが始まる。メーカーがプレス発表したものだけで次のようなものがある。

○ニチバンは10月1日出荷分から主力製品の「セロテープ」などを10~15%程度値上げした。業務用を除く市販のセロテープの値上げは、18年ぶりらしい。

○コクヨS&Tは、紙製品、樹脂製品、金属製品の一部などステーショナリー製品の価格改定することを発表した。10月1日からコピー用紙を約9%、それ以外は来年1月1日から約12%。

続きを読む "不況感の中での値上げ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

黒猫の目は黄色

Blackcat_key1

100円ショップのSERIAで、黒猫のキーカバーを見つけた。きたきつねのところには、シャノアールがいるので、早速あるだけ買い占めてきた。といっても、8個しかなかった。

残念なのは、低コストで作っているので、色が2色だから、目が白になってしまっている。これだと画竜点睛を欠くということで、目を黄色にすることにした。

続きを読む "黒猫の目は黄色"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

リプトンのTHE ROYALのペットに文房具のおまけ

Lipton_stat_1

今日、コンビニでお茶を買おうと、棚を見ていたら、Liptonの「リプトン ザ・ロイヤル ミルクティー」に文房具のおまけが付いていたので、買ってみた。

パッケージを見るとファッションと雑貨のZOZORESORTの「UNITED ARROWS」ブランドの文房具ということだ。

続きを読む "リプトンのTHE ROYALのペットに文房具のおまけ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

サンスター文具「6.1挑戦の日」作品募集

サンスター文具が今年も「6.1挑戦の日」の作品の募集を開始した。

「6.1挑戦の日」というのは、サンスター文具の創業者のチャレンジ精神を継承し、文具業界の活性化を図ることを目的に、業界関係者、文房具ファンから新製品のアイデアを公募するもの。

大賞は、賞金100万円と太っ腹な企画だ。締切りは来年3月31日。

応募の詳細は、Webサイトを見て欲しい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

文具検定第3回模擬テスト終了

文房具屋さんドットコムが運営している「文具検定第3回模擬テスト」が9月末で終了して、正解と問題解説が掲載されている。

最近、模擬テストの結果が業界紙「CLIPS」に発表になっている。

模擬テストの受験者は、延べ5,119人で、重複を除くと4,320人で、正解率は53.9%となったということだ。前回は、52.7%でほぼ同じではないか。正確な比較には、回帰分析が必要だろう。

一般ユーザーと文具関係者の正解率は、51.3%と59.3%でもちろん文具関係者が上回っている。

続きを読む "文具検定第3回模擬テスト終了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

2008年度グッドデザイン賞発表

10月8日日本産業デザイン振興会が今年のグッドデザイン賞を発表した。

大賞候補に文房具関連のものはなかった。その他の文房具関連の受賞商品は次の通りで、高畑文具王の関係した消しゴム [テトラ消ゴム]も受賞している。きたきつねの文房具日記でも扱ったものがいくつか受賞している。

グッドデザイン・中小企業庁長官賞
○不易糊工業株式会社 3ウェイペン/ 2mm芯ホルダーペ[メタフィス 43010/ 43020 ローカス]

グッドデザイン・ロングライフデザイン賞
○ぺんてる株式会社 水性ペン[サインペン]
○寺西化学工業株式会社 油性マーキングペン[マジックインキ大型]
○マルマン株式会社 スケッチブック[図案シリーズ]
○株式会社月光荘画材店 スケッチブック[月光荘背ぐるみスケッチブック・ウス点]

続きを読む "2008年度グッドデザイン賞発表"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

Manfrotto カメラスタビライザー

Manfr797_1

きたきつねにとってデジカメは、メモ用の文房具になっている。出先で見つけた雑誌や新聞をコピーの代りにデジカメで接写したり、講演会のスライドを撮影したりと非常に便利に使っている。

きたきつねはデジカメのストロボは「発光禁止」に設定しているので、暗い場所での撮影はデジカメの手ぶれ防止だけでは足りなくて、どうしてもブレてしまう。

そんな時に便利なのが、高畑文具王に教えて貰った「Manfrotto カメラスタビライザー 797 Modopoket」だ。「797 Modopoket」は畳んだ状態では、縦35mm、横65mm、厚さ6mmと非常にコンパクトな板状になっている。

続きを読む "Manfrotto カメラスタビライザー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

ボールペンの色比べ

Bpinkcomp

手元にあるボールペンの色と滑らかさを比較してみた。

滑らかさは、左が一番滑らかで、右に向かうほど粘度が高くなる。

色は同じ黒でも随分と違っている。

続きを読む "ボールペンの色比べ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

糊の「ヤマト」と恐喝事件

文房具メーカーの名前がでていると直ぐに反応してしまう。

団体役員で総会屋金子某77歳が、「ヤマト」の社員に「液状のりを使用したら、レシートの印字が消えた。対応次第では、いままで携わってきた業界にこの商品は問題ありとした文書を回す」、「けがをしないでください。気をつけてください」などと脅して、暗に金品を要求した恐喝未遂事件ということだ。

容疑者の言い分は、「脅かしてはいない。のりの改良をしてもらいたかった」ということだけれど、盗人にも三分の理ということだろうか。

団体役員で総会屋の老人の住所が、東京都台東区柳橋とあるけれど、文房具メーカーが沢山集まっているところのはずだから、文具の改良について詳しいのだろうか

続きを読む "糊の「ヤマト」と恐喝事件"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

ボールペンのパーツケース

Ballpen_box1

きたきつねは、ボールペンをカスタマイズするために、お気に入りのボールペンの中芯とスプリングなどのパーツを入れたケースを持っている。

スプリングは、壊れたり、使い切ったノック式ボールペンから取りだしたものを取ってある。

その他、使い切ったボールペンの中芯と軸などを集めたケースもある。

続きを読む "ボールペンのパーツケース"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

クルトガの秘密

日経BPnetのビジネススタイルに「クルっと回って芯がトガる新機構を開発、成熟市場へ」というコラムが掲載されている。

現在ヒット中の三菱鉛筆のシャープペンシル「クルトガ」を開発した中山協さんの話をまとめたものだ。なぜ40回で一周するようにしたのかといった「クルトガ」の開発の裏話が判る。

「クルトガ」のパーツの図は保存版かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

ジェットストリーム中芯をノック式中芯に

Knock_jet

この際、手元のボールペンを全部「Jet Stream」仕様にしてみることにした。残っているのは、どこでもあるノック式の軸ということで、写真の中央の様に加工した。

「Jet Stream」の多軸用の中芯は、ノック式の中芯よりも短いので、まず延長。

ノック式の中芯は、スプリングを止める出っ張りが必要なので、矢印のようにパイプで出っ張りを作った。

続きを読む "ジェットストリーム中芯をノック式中芯に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

Bun2 10月号

Bun2_20

今月号は、40ページ。先月よりも4ページ、6月よりも8ページも多くなった。広告が増えたということで、フリーペーパーとしては軌道に乗ってきたようだ。ユーザーにとっては、文房具の最新情報が無料で手に入るし、小売店はBun2を貰いに来店機会が増えると一挙三(?)得ということになる。

今号の特集は「今から選ぶ2009年手帳」で、きたきつねもそろそろ来年のスケジュール帳を考えなければと思っていたので、グッドタイミングだ。そういえば、文具店では、9月末から来年の日記、手帳が並び始めていた。

続きを読む "Bun2 10月号"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »