« 黒猫の目は黄色 | トップページ | キングジム「ポメラ」発売 »

2008年10月21日 (火)

不況感の中での値上げ

東証の株価が乱高下して、不況感が深まっているのだけれど、原油高騰の影響や樹脂などの原材料価格上昇を吸収できなくなったとして、今月から各メーカーの値上げが始まる。メーカーがプレス発表したものだけで次のようなものがある。

○ニチバンは10月1日出荷分から主力製品の「セロテープ」などを10~15%程度値上げした。業務用を除く市販のセロテープの値上げは、18年ぶりらしい。

○コクヨS&Tは、紙製品、樹脂製品、金属製品の一部などステーショナリー製品の価格改定することを発表した。10月1日からコピー用紙を約9%、それ以外は来年1月1日から約12%。

○マックスは12月1日から小型ホッチキス用の10号針との価格を値上げする。10号針の値上げは、平成3年以来17年ぶりとなる。

○キングジムは、12月22日からファイル主力商品のファイル271品番を3.3%~14.3%値上げする。すでに6月23日からファイル商品の一部358品番を値上げしている。

○プラス、来年1月から事務用品、ファイル・バインダー、紙製品など2650品目の価格を平均約12%値上げする。

|

« 黒猫の目は黄色 | トップページ | キングジム「ポメラ」発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不況感の中での値上げ:

« 黒猫の目は黄色 | トップページ | キングジム「ポメラ」発売 »