« ダイソーのアートナイフ | トップページ | 五十音の鉛筆グリップ »

2009年8月26日 (水)

「書く・貼る・捺す・綴じる」展

8月25日、26日の二日間、東京交通会館で開催の「書く・貼る・捺す・綴じる」展をのぞいてきた。

「書く・貼る・捺す・綴じる」展は、キングジム、シャチハタ、ゼブラ、ニチバン、ぺんてる、ヤマトの6社と有力販売店が開催している、ビジネスユーザーを対象にした展示会だ。オフィスのユーザーが参加しやすいように、有楽町駅そばの東京交通会館で、仕事帰りに寄ることができるように初日は夜8時までの開催となっている。

会場は、メーカー毎の展示ではなく、展示会の名称である「書く・貼る・捺す・綴じる」のコーナーに別れて、各社が一緒に説明するスタイルを取っている。

コンパクトな展示会で、ユーザー対象ということもあってお祭り的な雰囲気だった。

ISOTで見逃した商品も見ることができて、行くことができてよかった。

帰りにメーカー6社のおすすめ商品のサンプルを貰えた。空気清浄機やiPodshuffleのあたる抽選会があったけれど、もちろんハズレだった。

|

« ダイソーのアートナイフ | トップページ | 五十音の鉛筆グリップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「書く・貼る・捺す・綴じる」展:

« ダイソーのアートナイフ | トップページ | 五十音の鉛筆グリップ »