« 牛柄の鉛筆 | トップページ | 新型ポメラを試用した »

2009年12月14日 (月)

書籍「文具・人・文化」

Bungu_hito_bunka日本文具資料館から「日本文具資料館コレクションからみる 文具・人・文化 」という資料集が9月に発刊された。

カラー印刷の120ページ、頒価1500円となっている。

日本文具資料館の収蔵品を写真と文章で紹介した本で、武蔵野美術大学を卒業した茂木悠子さんと渡辺麻里さんが編集している。

きちんと資料に当たって整理されていて、これまで日本文具資料館の収蔵品が紹介されるチャンスがなかったので、この資料は非常に貴重なものだろう。

一般市販されていないのが残念だ。

印刷部数は1000部らしい。

|

« 牛柄の鉛筆 | トップページ | 新型ポメラを試用した »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書籍「文具・人・文化」:

« 牛柄の鉛筆 | トップページ | 新型ポメラを試用した »