« エイ出版「趣味の文具箱 15」 | トップページ | 無印の「低重心ボールペン」 »

2010年1月 8日 (金)

カッターナイフの替え刃のケース

Stanley_blade_1

アメリカのSTANLEYのQuickPointブランドのカッターナイフの替え刃(49円)が、ディスカウントショップにあって、ちょっと面白そうだったので買ってきた。

もちろん日本のオルファと同じ規格の替え刃。特徴は、替え刃のケースだ。

Stanley_blade_2

一見、透明なプラスチックのケースで、滑り止めのギザがついている。

Stanley_blade_3

ケースの中間にあるノッチをスライドさせると、替え刃の刃の部分がカバーされた状態で出てくる。刃に直接触れることがないので、安全面での配慮が見られる。

Stanley_blade_4

替え刃の刃の反対の部分をつかんで取り出して、スライドを戻すと、ケースの中にある板バネで次の替え刃がセットされるようになっている。

国産の替え刃のケースにこのようなタイプのケースはなかったような気がする。

|

« エイ出版「趣味の文具箱 15」 | トップページ | 無印の「低重心ボールペン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カッターナイフの替え刃のケース:

« エイ出版「趣味の文具箱 15」 | トップページ | 無印の「低重心ボールペン」 »