« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月24日 (水)

Dr.Grip Full Black

Drgrip_fullblack

御徒町の多慶屋の文房具売り場にパイロットの新製品「ドクターグリップ フルブラック」があったので1本だけ買ってきた。ドクターグリップは、あまりに多様なものが出ているので、フォローしきれないのでいたので、久し振りの1本と言うことになる。

全体を黒で統一して、金属クリップで仕上げて、ちょっとシックな感じに仕上がっている。これまでのドクターグリップは、半透明のグリップで、軸の色も若い人向きになっていた。「ドクターグリップ フルブラック」は大人も使えるデザインに仕上げたということだろう。

続きを読む "Dr.Grip Full Black"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

ぺんてる「ビクーニャ」

Vicuna_1

ぺんてるの油性ボールペンの新製品「ビクーニャ」が2月に発売される。

ぺんてるのプレスリリースの資料によれば、「今回新たに開発したビクーニャインキは、油性ボールペンインキの粘度を極限まで下げることに成功し、従来の油性ボールペン用インキの約1/40のインキ粘度(240mPa・s)、世界最高レベルの低粘度油性ボールペンインキが実現しました」とあるように、世界最低粘度の油性インクを採用したということだ。

続きを読む "ぺんてる「ビクーニャ」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

普及版「ポメラ DM5」新発売

キングジムは3月9日にデジタルメモ「ポメラ DM5」を発売すると発表した。

スペック的には、「ポメラ DM10」とほぼ同じようだけれど、細かく見ると液晶がQVGAのSTNと一世代前のものに変更したり、キーボードは大きさは変わらないのだけれど素材と位置を変えたり、スペックダウンされている。

直ぐ判るのは、表示文字数が「DM10」標準の26字×17行(24×24ドット)が「DM5」では12×12ドットというところだろう。老眼には無理。

その分、定価が20790円と「DM20」のほぼ半額になっている。

「ポメラ DM10」は、価格が下がっていて15000円を切るものもでている。先日秋葉原の某ショップでは9800円の値札がついていた。

続きを読む "普及版「ポメラ DM5」新発売"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

新旧のアピールカッター

Apeel3_1

隣の部署に学校の後輩が1月1日付けで異動してきた。彼の机に懐かしい「アピールカッター」があったので借りてきて、オフィスのパートさんのところにある2代目「アピールカッター」と、きたきつねが現在オフィスで使っているニッケン刃物の「ペーパーナイフ」と並べて写真を撮ってみた。

このようにアピールカッターが新旧ならぶというのは非常に珍しいと思う。

オレンジ色のカッターが初代の「アピールカッター」だ。30年ほど前に彼がきたきつねと同じ職場の時に、買わせたのだと思う。それにしても、新品のような状態なのでビックリした。

続きを読む "新旧のアピールカッター"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

ダイソーの「テープはがしカッター」

Daiso_peelcuter_1

100円ショップのダイソーで「テープはがしカッター」があったので買ってきた。

きたきつねが愛用しているニッケン刃物の「ペーパーナイフ」
と同じ刃の構造のものだ。「ペーパーナイフ」はセロテープが面白いようにきれいに剥がすことができるという優れものだ。

30年以上前にバンコから「アピールカッター」という商品名で売られていたが、販売されなくなり、パテントも切れて、ニッケン刃物から同じものが製造販売するようになっている。

続きを読む "ダイソーの「テープはがしカッター」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

文房具レスキュー「nemae-off」

Name_off_1

虎ノ門のオカモトヤのワゴンでDMの住所の部分に穴を空ける「ネーム・オフ」が500円で在庫処分になっていたので、救ってきた。

個人情報保護ツールとして、非常に早い時期に発売されていて、その後シュレッダーハサミ、スタンプなど各種発売されて、目立たない存在になっていた。

7つの穴をきれいに開けられるという工業製品としては非常に良くできている。でも、価格が1800円と高めで、穴空け位置が正確にできないとか、紙以外は上手く切れないといった欠点もある。

続きを読む "文房具レスキュー「nemae-off」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

総務部総務課 山口六平太

Bigcomic100225_2

1日発売のビックコミック2月25日号に連載中の「総務部総務課 山口六平太」第569話「それぞれの役目」に文房具が取り上げられていた。

珍しく暇な総務課。有馬係長の提案で一番強い動物の対戦遊びをしていたところに、文房具小學堂の営業の高見ちさとが消耗品のチェックにやってきた。

そのタイミングで「文房具でいっちゃん強いのは?」ということになり、文房具の対決が始まる。

続きを読む "総務部総務課 山口六平太"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

ITOYA PaperSkater Synergyの在庫処分

Itoya_paperskater_1

銀座の伊東屋で逆輸入の水性ボールペン「ITOYA PaperSkater Synergy」の PS-100とPS-200が105円で売られていた。

米国で生産終了したため旧品の在庫処分らしい。

ニードルポイントの書き味は非常に良いから、定価の五分の一というのはお得だと思う。

続きを読む "ITOYA PaperSkater Synergyの在庫処分"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

トルコの鉛筆 in SCOS

Adel_pencil

SCOSの続き。新しく入荷したというトルコのADEL社の鉛筆。

見た目はごく普通の鉛筆で、日本製よりも軸の木が若干悪い感じがするだけだ。軸の色遣いが国産の大メーカーの製品とちょっと違うけれど、中小メーカーでは似たような色柄の鉛筆があるから、それほど違和感がない。

続きを読む "トルコの鉛筆 in SCOS"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

SCOSのワシミミズク

Scos_eagle_owl_1

久しぶりに本郷のSCOS本店に行くことができた。寺村さんが店番で、浅井さんはドイツに仕入れにいっているとのこと。

ドイツのGOLLNOW PAPER CREATIONS(ゴルノー ペーパー クリエーションズ)の手作り立体カードが4種類入荷していた。バードウォッチャーのきたきつねは、ワシミミズク(Eagle Owl)にすぐ反応してしまった。

続きを読む "SCOSのワシミミズク"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »