« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月26日 (土)

文紙MESSE2010にユーザー公開日

8月2日から3日に大阪市中央区のマイドームおおさかで開催される最新文具の展示会「文紙MESSE2010」は、今回初日の2日をユーザーに無料公開にするということだ。

これまで商談ということで、招待券を持った業界関係者の参加に制限されていたから、大幅な進歩だと思う。

メーカーや販社が、直接ユーザーと接することができ、関西の文房具ユーザーにとっては、新製品を手に触って試すことのできる貴重な機会なので、是非参加してほしい。

毎年7月上旬に東京ビックサイトで開催の「ISOT」は、以前は土曜日開催の日があって、一般ユーザーが沢山参加できたけれど、今は平日開催で、商談会の色を濃くしているというのが残念なところだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

DAHLEの芯削器

Dahle_sharp

時々掘り出し物があるリサイクルショップに寄ってみた。

内田洋行が扱っていたDAHLEの芯ホールダー用の芯削器が1個98円であったので、全部、といっても3個買い占めてきた。

最近、芯(レッド)ホールダーは2.0mmシャープとなって売れているようだから、このタイプの芯削器も復活する様な気がする。

時々、古い文房具がリサイクルショップに並ぶのは、地方の文具店が一つ無くなったということだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

プラチナ万年筆「Plesir」

Plaisir_1

プラチナ万年筆の新製品「プレジール万年筆」を多慶屋で見つけたので買ってきた。定価は1050円らしい。

キャップとボディーはアルミで、キャップの銀色の飾りが無ければ、太さも適当でちょっと良い感じのB級万年筆だと思う。

でも、キャップを取ると、210円の万年筆「プレッピー」が出てきてしまった。透明にしないで、スモークにするとか、なんかもうちょっと工夫するとよかったのに。

続きを読む "プラチナ万年筆「Plesir」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

【第19回 日本文具大賞】受賞製品決定

昨年8月以降に発売された文房具で、エントリーした新製品の中から日本文具大賞の受賞製品が決定した。

グランプリは、7月7日に開催されるISOT2010で発表されるということだ。

エントリーした製品がわからないのだけれど、昨年からISOT出展の有無によらないオープン参加で、審査も第三者による審査委員会によるということだから、エントリーしていないということは日本文具大賞に値しないとメーカーが判断したということになるのだろう。

【機能部門】
●カール事務器(株) 『ALISYS 』       
●ゼブラ(株) 『Surari (スラリ)』
●ニチバン(株) 『テープカッター直線美(R)小巻用』
●(株)パイロットコーポレーション   『エラボー』
●マルマン(株) 『書きやすいルーズリーフ ワイド』

【デザイン部門】
●エーワン(株) 『@mark インデックスマーカー』
●(株)おもちゃ箱  『グルーヴグラファイト 12本入り』
●住友スリーエム(株) 『<スコッチ>チタンコートシザース』
●(株)デザインフィル 『カードメモ』
●(株)榛原 『蛇腹便箋 跳びうさぎレターセット』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

D-CLIPS付きユニ ナノダイヤ

Uni_dclip

三菱鉛筆とデザインフィルがコラボして「uni NanoDia D-CLIPS付き」を6月14日から発売すると発表した。数量限定商品ということだ。

D-CLIPSは、動物柄からウサギ・ゾウ・ペンギン・トリ・カメ・ハリネズミのうちいずれか3種類がパックされている。

おまけは、フィギュアだとユーザーの年齢層が限定されるけれど、D-CLIPSだとOLなど年齢層が広くなるのではないだろうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

セブンイレブンの文具コーナー

Seven11

コンビにはミニストップに行くことが多いのだけれど、偶然通り道にあったセブン・イレブンに雑誌を買いに入った。

文具病なので、レジに直行せずに文具コーナーに寄り道すると、小さな紙のディスプレーボックスに入った、話題の新製品ゼブラの「スラリ」、トンボ鉛筆の「エアプレスエプロ」、ぺんてるの「ビクーニャ」が並んでいた。その隣には、3Mの「ドーナッツディスペンサー」、プラスの「ケシポン」もあった。

5種類のディスプレーボックスのサイズが同じサイズのようで、セブン・イレブンの企画商品なのだろうか。

続きを読む "セブンイレブンの文具コーナー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

金太郎飴風消しゴムのコクヨ「ミリケシ」

Milikeshi_1

コクヨS&Tの新しい消しゴムの「ミリケシ」を買ってきた。

本当はやめようかと思ったのだけれど、一応押さえておくか、ということだ。

何故って、カドケシの時も思ったけれど、デザイナーの遊びに付き合うべきかどうか迷ったからだ。どう見ても「イロブン」だろう。

続きを読む "金太郎飴風消しゴムのコクヨ「ミリケシ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

エプソンからA4シートフィードスキャナー『ES-D500』

Epson_esd500

PFUのシートフィードスキャナー「ScanSnap」が静かにヒットしているけれど、Epsonからもほぼ同じスペックのA4サイズ対応のシートフィードスキャナー「ES-D500」が7月22日に発売になるということだ。

これまで発売されているA4サイズのシートフィードスキャナーPFUの「ScanSnap S1500」とCanonの「DR-2510C」を比較してみると、読み取り速度だけが違うだけのようだ。

続きを読む "エプソンからA4シートフィードスキャナー『ES-D500』"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

Bun2 30号

Bun2_30

つくば市のLALAガーデンのK's Pairieで、ステーショナリーフリーマガジン【ブンツウ】の最新の6月号を貰ってきた。

K's Pairieは、5月中旬に場所を移動したようで、探してしまった。

Bun2の今回の特集は「このアイデア文具が売れている!」だ。ニチバンのテープディスペンサー「直線美」、カールのパンチ「アリシス」などアイデア文具が多数紹介されている。

アイデア文具は、実際使ってみると非常に良い商品が多いのだけれど、商品によっては直感的に使い方が分かりにくいものがあるのが残念なところだ。

続きを読む "Bun2 30号"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

STAEDTLER 925 35-20N

9253520n_1

製図用シャープペンシル「925 25」シリーズ発売20周年を記念してSTAEDTLERカラーのNight Blueの製図用シャープペンシル「925 35」シリーズが発売されている。

ふらっと立ち寄ったJOYFUL2の製図用品売り場で、2mm芯の925 35-20Nがあったので買ってしまった。

このシリーズは、レッドフォールダーなのだけれど、普通のシャープペンシルのようにノックすると、一定の長さ(1.2mm)ずつ出てくるようになっている。

続きを読む "STAEDTLER 925 35-20N"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »