« DAHLEの芯削器 | トップページ | スティーブ・ジョブズの理念 »

2010年6月26日 (土)

文紙MESSE2010にユーザー公開日

8月2日から3日に大阪市中央区のマイドームおおさかで開催される最新文具の展示会「文紙MESSE2010」は、今回初日の2日をユーザーに無料公開にするということだ。

これまで商談ということで、招待券を持った業界関係者の参加に制限されていたから、大幅な進歩だと思う。

メーカーや販社が、直接ユーザーと接することができ、関西の文房具ユーザーにとっては、新製品を手に触って試すことのできる貴重な機会なので、是非参加してほしい。

毎年7月上旬に東京ビックサイトで開催の「ISOT」は、以前は土曜日開催の日があって、一般ユーザーが沢山参加できたけれど、今は平日開催で、商談会の色を濃くしているというのが残念なところだ。

|

« DAHLEの芯削器 | トップページ | スティーブ・ジョブズの理念 »

コメント

 文紙MESSE2010、一般来場者として行ってまいりましたので、僭越ながら感想を書かせてもらいます。
 出展者側は、これまでの雰囲気を引きずって一般来場者ほぼ無視のとこと、一般来場に対応したとこと完全に二極化しているような感じでした。
 一般来場者側は、さすが大阪、お土産狙いの人、多数。季節柄か親子連れ多数でした。
 個人的には、直接、メーカーの人の話を聞け、有意義でした。
 これまでの形になるのか、一般向けの形になるのか、来年以降が楽しみです。

投稿: zusa | 2010年8月 2日 (月) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文紙MESSE2010にユーザー公開日:

« DAHLEの芯削器 | トップページ | スティーブ・ジョブズの理念 »