« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月30日 (日)

文具店の廃業整理

Bankruptcy_1

つくば市で文具店が廃業整理で販売をしていると聞いたので、行ってきた。文具店と行っても、店舗での販売がメインではなく、つくば市内の研究所や企業に納品していた業者だった。

カタログ販売業者や入札の徹底などで、収益が萎んでしまったのだろう。

整理販売と行っても全品3割引ということで、特に廉価販売ということではない。というよりも、在庫を購入した古物商が販売している様子だった。流通在庫の古いものを探して買ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

セーラー万年筆創業100周年記念キャンディー

Sailor60_candy_1

8月頃に買ったセーラー万年筆 誕生100年記念モデル「CLEAR CANDY」。

16色あるけれど、透明軸は、これまで無かったから、ピックアップした。

CANDYは、1976年に発売された600円の廉価版万年筆で、大ヒットしたのだけれど、数年で販売をやめてから、長い間セーラー万年筆では売らずに、OEMで売られていた。

続きを読む "セーラー万年筆創業100周年記念キャンディー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライフル型のボールペン

Rifle_bp_1

昼休みに秋葉原の裏通りの店を冷やかして歩いていたら、ライフル型のボールペン(150円)があったので買ってきた。銃器に興味がないのでよく判らないけれど、中国製だからAK47かとおもったけれどM16のようだ。

中国製でパッケージに可擦中性筆とあって、ゲルボールペンだ。ペン先はニードルポイントになっている。

ボールペンは、レフィルだけ用意すれば、構造が簡単なので、小さな町工場でも作ることができるし、色々な形にすることができる。だから、筆記具の中で一番変種が多いのだろう。

続きを読む "ライフル型のボールペン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月25日 (火)

ラベルライターの発明対価裁判の判決確定

今日最高裁第2小法廷で、「ブラザー工業」の社員と元社員がラベルライターの職務発明の対価計4億円を求めた訴訟の上告審が、原告、被告双方の上告棄却で結審した。

その結果、2人に計約5600万円を支払うよう命じた2審・知財高裁判決が確定した。この2名に対する報奨金13万円ずつだったようで、おおよそ2000億円を超える売り上げの対価としては少なすぎるといいうことで裁判になったのだ。

裁判になった発明は、ラベルに印字した文字をラミネート加工で保護し、シールにする発明で、キングジムの初期の「テプラ」で使われていた技術だ。「テプラpro」では、ラミネート加工していない。

キングジムのテプラは、現在は判らないけれど、ブラザー工業のOEMで、ブラザー工業からは「ピータッチ」という商品名で販売されている。

続きを読む "ラベルライターの発明対価裁判の判決確定"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

日経ビジネスアソシエの付録

Associe_kokuyo09

日経ビジネスの若いビジネスマン向けの雑誌「アソシエ」の11月1日、15日合併号の付録は、コクヨとコラボの0.9mmシャープペンシルと、エーワンのポスト・イッ「トラベルシール手書き用セット」だ。

アソシエとコクヨがコラボしたのは、コクヨが今年の1月に小学生用として発売した「Campas Junior Pencil★0.9」を、大人向けのカラーリングにしたものだ。

ただ、アソシエの付録のシャープペンシルは、コストを下げるために、オリジナルのものと違って、滑り止めのエラストマー樹脂のコーティングがなく、ツルツルになっている。

続きを読む "日経ビジネスアソシエの付録"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

来年のダイアリー確保

Dataplan2012

今年も残すところ二ヶ月余りになってしまった。恒例になってしまったが、例年よりも早めに来年のダイアリーを買ってきた。

マルマンのDATA PLANの見開き1週間の週間日誌は、きたきつねの仕事と生活の記録にちょうど良いサイズなのだ。15ヶ月で約9mmとすっきりしている。

もともと用紙は使いやすいものだったけれど、このシリーズからさらに書きやすい用紙(マルマンオリジナル筆記用紙68g/平方メートルMPS680)に変更されたようだ。

続きを読む "来年のダイアリー確保"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

読書用ふせん

Book_label_1

電車で1時間以上通勤しているので、本を読んでいる。きたきつねはケチなので、本にボールペンで印を付けないので、付箋をつかっていた。

カンミ堂の「ココフセン」に触発されて、100円ショップで細い透明ラベルを買って新書のカバーに両面テープで止めてみた。

細いので、沢山張っても五月蝿くないし、これだけ枚数があれば十分だろう。

以前は、3MのPost-itノートを鞄に入れておいて、電車の中で本を読む時に取り出して使っていたが、煩雑だったし、透明見出しは幅が大きいので、邪魔くさかった。

続きを読む "読書用ふせん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

KOH-I-NOORの木軸の芯ホールダー

Kohinoor_hardmuth

6月から仕事場が本郷のSCOSの近くになったので、昼休みにフラッといくことができるようになった。

KOH-I-NOORの木軸の芯ホールダーを購入。2.5mm芯用らしいけれど、2mm芯でも問題ないようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

多慶屋の文房具アウトレット

Takeiya_outlet1109

このところ元気が無いので、ブログの更新が滞っているけれど、文房具はそれなりに買っている。

9月の某日、仲御徒町の多慶屋に常用の文房具を買いにいった時に、入り口のワゴンで、売れ残り商品をアウトレットとして売っていた。

10円、30円、50円、100円の値札がついていた。ノートもあったけれど、B5だったのでパス。写真の文房具が全部で、445円だった。

続きを読む "多慶屋の文房具アウトレット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

鉛筆彫刻展

Pencil_crv_1

原宿のKDDIデザイニングスタジオの2階で山崎利幸さんの「鉛筆彫刻展」を見てきた。

小さい作品なので、本当にこじんまりとした展示で、探してようやく見つけるという感じだった。

沢山の作品の中から12点がケースに納められていた。

2mm鉛筆の芯から文字や鎖などを削りだすという微細工芸で、きたきつねも細かい作業が好きだけれど、これはできないと思った。

道具は、市販のデザインナイフで彫りだしているようだ。シャープペンシルの芯にも挑戦しているらしい。

続きを読む "鉛筆彫刻展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

第5回スタンプカーニバル

Stampcrnv_1

毎年行きたいと思っていてなかなか行けなかった「スタンプカーニバル」に行ってきた。

開場は沢山の人がきていたけれど、女性が95%位だったのではないだろうか。きたきつねは異邦人の気分だった。

従来から版画の延長の手作りスタンプはあったけれど、消しゴムはんこで一気にハードルが下がってきたということだろう。

続きを読む "第5回スタンプカーニバル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

すごい文房具リターンズ

Sugoi_returen

CIRCUS MAXの11月号増刊「すごい文房具 リターンズ」が今日10月7日発売された。

昨年10月に発売された「すごい文房具」が売れたので、2匹目のドジョウを狙ったということかなと思っていたが、なかなか進化しているではないか。

文房具ブームだそれっと、雨後の筍のように勢いだけで発刊された文房具関係のムックや雑誌の特集への反撃ということで、エディターも考えたのだろう。

つまみ食いで、食い散らかすことをせずに、内容に一貫性があるのがいい。でも、ちょっと盛り込み過ぎかも。

TBSのラジオ番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」とタイアップした「OKB48」の順位発表。OKBというのは、お気に入りボールペンの略だそうだ。

続きを読む "すごい文房具リターンズ"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2011年10月 2日 (日)

Bun2 38号

Bun2_38

Bun2の発行日10月1日が土曜日だったので、これは絶対に金曜日に出ているはずだということで、仕事の帰りに秋葉原のヨドバシカメラ6階の有隣堂に行ってみたらありました。

今号は、年末に向けて特集は「進化する手帳」。手帳とかスケジュール帳をこの時期に売らなければ、いつ売るんだということ。

連載陣も皆さん頑張っている。

最新ステーショナリーのコーナーに、随分昔からあるカールのゲージパンチがあったりするのは、愛嬌?ゲージパンチにA5ができたら買うのに。

今年も2011年Bun2大賞の投票が始まっている。締め切りが文房具の日の11月3日ではなく11月1日なので忘れないように。

続きを読む "Bun2 38号"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »