« トンボ鉛筆の多色ボールペンREPORTERの改悪 | トップページ | 文具メーカー合同見本市「2012文紙フェア」 »

2011年12月30日 (金)

100円ショップでEPSON用のICリセッターを発見

Epson_reset_100

きたきつねは100円ショップが好きで比較的頻繁にのぞくのだけれど、会社だけではなく、同じ会社でも店舗によっても品揃えが違うので、時折面白いものが見つかる。

今日、掃除用の消耗品を買いに近くのダイソーにいったついでに、文房具売り場をのぞいていたら、プリンターの詰め替えインクのところに、EPSON用のICリセッターがあった。

EPSON用のICリセッターは1,000位するので、ちょっとビックリした。

詰め替えインクも、Canon、EPSONだけでなくブラザー用のインクもでていた。

プリンターメーカーも、サードパーティーの詰め替えインクに対応するために、新しい形のカートリッジに変更したりと対策を立てているけれど、詰め替えインクが直ぐに追いつく形になっている。

100円ショップの詰め替えインクは、一世代前のプリンター用のものだけれど、使われている台数は多いので、年賀状シーズンになると売り切れていることが多いので、売れているのだろう。

きたきつねも、詰め替えインクの愛用者で、100円ショップの詰め替えインクを使ったこともあるけれど、特に問題はなかった。

|

« トンボ鉛筆の多色ボールペンREPORTERの改悪 | トップページ | 文具メーカー合同見本市「2012文紙フェア」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 100円ショップでEPSON用のICリセッターを発見:

« トンボ鉛筆の多色ボールペンREPORTERの改悪 | トップページ | 文具メーカー合同見本市「2012文紙フェア」 »