« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月27日 (水)

最悪のデザインのテープ糊

Worst_tapeadd

オフィスで使っているテープ糊を使う度に呪いの言葉をはいてしまう。

このテープ糊を設計したデザイナー、作ったメーカー、売っている会社、買うやつ、使うやつはみんな最低。ということは、使っているきたきつねも最低だ。

最低ということを、見ただけで判らなければならないはずだった。

続きを読む "最悪のデザインのテープ糊"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

文房具レスキュー スケッチブック

Maru_skech_resc

先日、リサイクルショップをのぞいた時に、マルマンのスケッチブックS131が、1冊50円だったので、あるだけ全部連れてかえって来た。

またどこかの街で、文房具店が消えたのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

BIC Super EZ

Big_super_ez

ビックの低粘度インクの油性ボールペン「スーパー EZ」があったので買って来た。

もう低粘度インクが当たり前になってしまったっていて、一周遅れの感じで新味はない。

新油性スーパースムースインクというらしいが、ゼブラのスラリと似たようなエマルジョンインクのようだ。

気に入ったのがグリップで、しっかりと握ることができる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

セリア 折りたたみテープカッター

Seria_ori_tape_1

100円ショップのSERIAで、面白いテープディスペンサー「折りたたみテープカッター」を見つけた。

3Mの「Scotch メンディングテープ ボックス」に非常に似ているけれど、開いてみると、コンセプトは同じだけれど、デザインが違っていた。

セロテープを、鞄にいれて持ち運ぶにはいいかもしれない。

続きを読む "セリア 折りたたみテープカッター"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

ひっつき虫で印鑑の掃除

Hittuki_stamp

賞状に印を押そうと思ったけれど、印面に朱肉が詰まっていて、陰影がつぶれたり太くなったりととても汚い。

歯ブラシがあれば良いのだけれど、無いし、机の中を探したらコクヨの「プリットひっつき虫」があった。

良く揉んでから、印面に当てて転がしているうちに、朱肉がひっつき虫に取り込まれて、随分奇麗になった。

続きを読む "ひっつき虫で印鑑の掃除"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

Bun2 42号

Bun2_42

発行日にBun2を貰って来たけれど、なかなか読む時間がなかった。

津久井女史は、東日本大震災の被災地支援を続けている。なかなかできないことだ。

今号の特集は「めざせ!手書きの達人」。筆記具の売れ行きは好調の様で、PCの普及だからといって手書きが無くなる訳ではない。

パイロットの平塚工場見学は行きたかったけれど、タイミングが悪かった。昔、平塚工場の前に勤めていたこともあったので、懐かしい。

万年筆のペン先の製造過程は、京橋の「ペン・ステーション」でビデオを見ることができる。

続きを読む "Bun2 42号"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

スマホで接写「Scanbox」

Scanbox

プロジェクト資金をユーザーからオンラインで集めるクラウドファンディングの「Kickstarter」で、目標が12,500ドルだったけれど、72,000ドルを越える資金があつまっているスマホ用の接写スタンド「SCANBOX」と「SCANBOX PLUS」は非常に面白いアイデアだ。

「Scanbox」は、ラミネートされた厚紙製で、簡単に組み立てて、写真や小物を接写することができる。使い終わった後は、畳んで引き出しにしまっておけるし、鞄に入れてもって歩くこともできる。

現在「Scanbox」1台15ドル、LED照明の付いた「SCANBOX PLUS」は25ドルになっている。

続きを読む "スマホで接写「Scanbox」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »