« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月26日 (日)

遺跡調査にもインクジェットプリンターが活躍中

Kashihara_inkjet

偶然、奈良県立橿原考古学研究所の所内を見学することができた。

その時に、遺物の整理作業をしているところで、小さな遺物に整理番号を記録するのに工業用のインクジェットプリンターが使われていた。

以前は、手書きで情報をかき込んでいたということだけれど、無数の1センチくらいの土器の破片などに6桁の整理番号を書くのはとても大変だったらしい。

続きを読む "遺跡調査にもインクジェットプリンターが活躍中"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

100円ショップ: 100円ショップNBK「数字クリップと横引き修正テープ」

100en_clip_1

100円ショップも、ダイソー、セリア、キャンドゥ、シルクなどの大手の他に、小規模な店舗も沢山ある。

昼休みの散歩コースにも小さな100円ショップが二カ所あって、時々新商品が入るので、のぞくことにしている。

今回も、数字のクリップとカメラの絵が付いた横引き修正テープが入っていたので買ってきた。ついでにビーズ用のピンセットも購入。

続きを読む "100円ショップ: 100円ショップNBK「数字クリップと横引き修正テープ」"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金)

夏の文紙フェア:アスカ「レターオープナー」

Asmix_l_opner

シュレッダー、ラミネーターなどの電動文具などのメーカーのアスカのコーナーで、電動レターオープナーに関して面白い話を聞いた。

最近、手紙などあまり書かないので、電動レターオープナーはそれほど売れないのではないかと思っていたのだけれど、意外と売れているというのだ。

それは、電動レターオープナーが、本来のレターオープナーとしてではなく、薬の袋開けに使われているということだ。

続きを読む "夏の文紙フェア:アスカ「レターオープナー」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 8日 (水)

夏の文紙フェア:ベロス「BIG WOODEN CLIP」

Veros_bigwood_clip

画鋲やクリップを扱っているVELOSのコーナーで30cmくらいある巨大な木製のクリップを見つけた。

大量に売れることは無いかもしれないけれど、これだけ大きいディスプレイに使っても目を引くだろう。

それにしても、中小メーカーで顕著なのだけれど、新製品などを発表してもWebサイトに反映しないというのは不思議な感じがする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の文紙フェア:オート「ホライゾン」

Ohto_horizon_1

ホイッスル付きという変わり種油性ボールペンが出るらしい。

軸はオートらしくアルミ製で、六角軸がグリップの先に向けて丸に変化するという捻りを加えていて、握りやすそうな軸になっている。

このペンのもう一つの特徴が、ノックの部分がホイッスルになっているところだ。緊急時に鳴らせということらしい。でも、胸ポケットに入っていればいいけれど、筆入れに入っていたら、鞄から筆入れを取り出して、さらにこのボールペンを取り出して吹くということになる。

続きを読む "夏の文紙フェア:オート「ホライゾン」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 7日 (火)

夏の文紙フェア:共栄プラスチック「フックブック」

Hookbook_1

下敷きや定規などのプラスチック製品を製造している共栄プラスチックのコーナーで、面白いと思ったのが「hookbook」だ。

本の背の部分にこの「hookbook」を差し込んでおくと、本棚に本をギュウギュウに詰めても本を取り出すことができるという。

「hookbook」は、絶縁材やパッキングなどに使われる非常に強い紙のバルカナイズドファイバー製のタグだ。バルカナイズドファイバーを使ったクリップが売られている。

続きを読む "夏の文紙フェア:共栄プラスチック「フックブック」"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年8月 6日 (月)

100円ショップ:ダイソー「2mmシャープ鉛筆」

Daiso_2mm_1

シリカゲルを買いにダイソーに寄ったので、文房具コーナーをチェックしていたところ新たに2mmの芯ホルダーが入荷していた。

今回の芯ホルダーは、アルミ軸で5色くらいあるらしい。

替芯が3本付いて105円は、非常にお得だろう。シャープのメカを取り出して別の軸を作ってもいいだろう。

続きを読む "100円ショップ:ダイソー「2mmシャープ鉛筆」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

夏の文紙フェア:オート「ミニモ」

Ohto_minimo_1

オートの新製品の極細シャープペンシル「minimo」。

ちゃんと測ってこなかったのだけれど、軸の太さが4mm位と驚異的な細さのシャープペンシルで、それでも芯が2本入るらしい。きたきつねのように手が大きく、指も太いとなんとも頼り無さげなのだけれど、金属軸の強みで剛性は十分だ。

アルミ軸だからできるので、オートは他の製品にもアルミや真鍮を使っているのが特徴ではないか。

続きを読む "夏の文紙フェア:オート「ミニモ」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年8月 1日 (水)

Bun2 43号

Bun2_43

文房具のフリーペーパーの「Bun2」の発行日なので、帰りに秋葉原の有隣堂に寄って貰ってきた。

今号の特集は、「文具で遊ぼう!!」ということで、デコレーションなどでオリジナル文具をつくるという内容だ。

広告が多くなってしまい、素材が盛りだくさんすぎて、ななんだか訳が分からなくなってきてはいないだろうか。

それよりも、紙面が汚くなってなってきているのはなんとも我慢できない。何とかならないのだろうか編集長!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛好「可換墨嚢式鋼筆」

Aihao_pen

青島上海出張に行っていたこぎつねがお土産に万年筆を買ってきてくれた。コンビニで5圓くらいで売っていたらしい。圓レートは、1圓12.3円くらいになるから、60、70円といったところだろう。

コレクションにするので、パッケージは開けていないが、外から見る限り普通の子供用万年筆だ。デザインも悪くない。

中国の筆記具メーカー「温州市爱好笔业有限公司(AIHAO)」の製品だけれど、HPの製品にはないのが愛嬌だろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »