« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月28日 (月)

PIショー春2014:どこでもダイアリー

Dokodemo_d_1

メモれるクリアファイルや落ちないファイルを作っているシルキー・アクトのブースでは、「どこでもダイアリー」をピックアップ。

一見、普通のダイアリーなのだけれど、マジックテープで留められたダイアリーの中は、前半が月間ダイアリーで、後半が方眼ノート、最後が換算表、郵便料金表等になっている。

使い方の説明が1ページ、月刊予定表が13枚で裏が横罫のメモ、方眼ノートは30枚、表などは4ページで、月刊ダイアリーが付いたメモ帳で、ここまでは、それほど珍しくない。

続きを読む "PIショー春2014:どこでもダイアリー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

PIショー春2014:フィルムふせん ブックマッチタイプ

Kanmido_pmfusen_1

カンミ堂は、法人向け商品に特化した展示だった。

今回の新商品は、「フィルムふせん ブックマッチタイプ」。名前どおり、ブックマッチのパッケージにフィルムふせんをセットしたものだ。

これだと印刷面が大きいので、社名など情報を多く印刷できるので、ノベル向けなのだろう。また、セレクトショップでオリジナル印刷して市販商品としてもいいだろう。

続きを読む "PIショー春2014:フィルムふせん ブックマッチタイプ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月24日 (木)

PIショー春2014

4月9日から11日に池袋のサンシャインシティー文化会館で開催されたプレミアムインセンティブショー(PIショー)に行ってきたが、なかなか整理が付かなかったので旧聞になってしまった。

PIショーは、企業のノベルティ商品の展示会で、市販されていないものや、市販されることのないものも多いので、チェックが欠かせない。

文房具系の商品の展示を中心に見てきたが、今回はちょっと不作なのかなという印象だった。

ノベルとなると、どうしてもメモ帳、付箋などの紙ものとボールペンといった筆記具が多くなってしまうけれど、いかに他と違ってかつインパクトのある商材を提案できているかを見るのが楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月23日 (水)

ステーショナリーマガジン 010

4月25日発売のステーショナリーマガジン 010が取材協力ということで送られてきた。

今号で3月23日に開催の「ブングテン」が紹介されていて、その中にきたきつねのワークショップも紹介されているということだ。

コクヨの野帳、榛原の色フチレター、長谷川刃物のハサミ、カンミ堂のココフセンなどのメーキングは興味深い。

愛知教育大の富山先生の「時々通信」も紹介されている。

何人かの愛用文房具が紹介されているけれど、個性があって、機能だけではないというところが面白いと思う。

続きを読む "ステーショナリーマガジン 010"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

OLFA:デザイナーズナイフ

Olfa_dsignk_1

去年のOLFAの新製品「デザイナーズナイフ」。軸の太さが9mmと前のデザインナイフ102Bが、8.5mmだったから、僅かに太くなった。NTのデザインナイフは9mmで同じ。

替え刃のケースがナイフスタンドになる。

色々な細工用ナイフが出ているが、だいたい同じサイズに落ち着いている。あとはバランスの問題で、刃の方が重くなるように真鍮のグリップが使われている。あとは好みの問題になるかもしれない。

続きを読む "OLFA:デザイナーズナイフ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

フィットカット カーブ:とうとう布も切れなくなってしまった

Fitcurve_cloth_1

文具王のご推薦のプラスの「フィットカット カーブ」は、ポリフィルムやポリ袋が切れないことはレポートした。

フィットカット カーブは硬い紙に強いということなので、厚紙専用で使っていた。紙を切る分には特に問題なくきることができている。

使い込んだところで、思いついてガーゼを2枚重ねたハンケチを切って見たところ、布を巻き込んでしまい、切ることができなかった。ハンケチの端に疵がついているものの切れているとはいえない状態だろう。

続きを読む "フィットカット カーブ:とうとう布も切れなくなってしまった"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

トンボ鉛筆:モノグラフ(MONO graph)

Monograph_1

トンボ鉛筆の4月の新製品の振って芯出をし、回して繰り出しする字消しのついたシャープペンシル「モノグラフ(MONO graph)」を買ってきた。

軸の柄は6種類あったけれど、もちろんMONO消しゴムデザインの青、白、黒のストライプの柄のものにした。ストライプ柄はパッケージで見える面だけで、裏側にはなかった。

モノは、鉛筆のブランドから消しゴムのブランドとして定着してきて、ストライプのモノ柄の知名度の方が高くなっているようだ。

続きを読む "トンボ鉛筆:モノグラフ(MONO graph)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

ダイソー:やわらかものさし

Daiso_flexible_rule

2年前にMapedの「Twist'n Flex」という軟質塩ビ製のグニャグニャ曲がる定規を取り上げたことがあるが、先日ダイソーで「やわらかものさし」という似たような定規をみつけた。

くねくね曲がって、曲面に合わせて長さを測ったり、線を引いたりできるということだけれど、定規としては、波打っていて真っすぐではない。100円ショップ商品としてのご愛想ということだろう。

Twist'n Flexに比べると随分と硬くあまり曲率の小さい曲面には使えないようだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月18日 (金)

ジョイフル本田でお買い物

Joyhon_mirror_1

ホームセンターの工具売り場にもちょっと変わった文房具があるので、時々見ておくことにしている。特に、土木建築の用品メーカーが筆記具メーカーがOEMで作らせた筆記具類が多い。特に、ちょっとデザインの違う2mmシャープが見つかることがある。

今回は、関東で店舗展開しているジョイフル本田の工具売り場で、シンワ測定の「工事用シャープ鉛筆 2.0」を購入。合板やコンクリートにマーキング付けするための仕様にしている。

手袋をしていてもきちんとグリップできるように、軸がラバーで滑らないようになっている。

続きを読む "ジョイフル本田でお買い物"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

100円ショップのケーキトレーでマグネットボード

Daiso_magnetboard_1

色々なマグネットが溜まってきたので、飾ろうと思うのだけれど、身近なところにマグネットが着く場所は、家庭では冷蔵庫くらいしかない。

100円ショップのダイソーの調理器具のコーナーで、ケーキ用のトレーを見ていて使えるのではないかということで、試しに買ってきた。

試しに買ってきたトレーにマグネットを着けてみると、非常に良く着くことがわかった。そのままではちょっと格好が悪いので、額縁を付けることにした。

続きを読む "100円ショップのケーキトレーでマグネットボード"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

Flying Tiger Copenhagen表参道ストアでお買い物

Flying_tiger

表参道のフライング タイガー コペンハーゲンには、数ヶ月前に一度いったけれど、その時は整理券で三時間待ちというので諦めて帰ってきた。

最近調べたところ、平日は整理券なしでも入ることができるというので、東京にでたついでに寄ってみた。

店内に入ってみて、非常に狭いのにビックリした。これなら入場制限しなければ、大混乱になる。店内は一方通行で、人の流れに従って動くしかない。

続きを読む "Flying Tiger Copenhagen表参道ストアでお買い物"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

キャンドゥ:A3ラージケース

Cando_a3case

茨城県はキャンドゥ過疎地で、つくば・土浦エリアではなかった。最近牛久店ができたというので、のぞきにいってきた。

他の100円ショップで見たことの無い、A3サイズのポリケースがあった。A4サイズのポリケースは、集めた文房具を入れるのに使っているけれど、このサイズが108円というのはお得な感じがする。

大判の紙類を保管するために使うのに良いと思う。紙類は日光だけでなく、蛍光灯でも劣化するものがあるので、ケースに入れておく方がいいだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

つくばエキスポセンターでの記念のお買い物

Expocenter_spacepen

なんとなく時間がなくて色々と文房具は買っているのに紹介できずにいるものが溜まってきている。

先日、つくばエキスポセンターに特別展「文具展~身近な道具にかくれた技術~」を見に行った時に買ったのが、H2ロケットのボールペンとスペースシャトルの付いたロケット鉛筆だ。

エキスポセンターらしくガチャポンは、JAXAのフィギュアが入っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

アルバムから写真を剥がす

ペーパーナイフ

古いアルバムは大きくて邪魔なのと、サイズがまちまちで、本棚に並べても見場が悪い。それだけでなく、古い写真もデジタル化するにも台紙が大きすぎて扱いが悪い。

古いアルバムを整理することにして、写真を剥がそうとしたが、写真が破れたりして、なかなか上手くいかない。

アルバムの糊付フリー台紙は、粘着剤がすじ状に着けられていて、一度写真を貼付けると剥がすことが難しい。特に、古い台紙では、粘着剤が劣化するのか、より剥がしにくくなるようだ。

試しにペーパーナイフを使って写真を剥がしてみたところ、予想以上に奇麗に剥がすことができた。

続きを読む "アルバムから写真を剥がす"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

日経 TRENDY 2014年 05月号

日経 TRENDY (トレンディ) 2014年 05月号の特集「すごい!『100円均一』グッズ」は、なかなかよく調べられていて参考になる。

100円ショップは、ドンドン進化していて、店舗も変わっているし、商品もちょっと油断していると知らないものが並んでいる。

特集では、ダイソー、セリア、キャンドゥ、ワッツの主力四社の戦略、最新動向が判って面白い。

文房具関連では、デジタル、文房具、ディスク回りのジャンルで、お買い得商品が紹介されていて、きたきつねが見逃している便利な商品が紹介されている。使い方の例示もあって、非常に実用的な内容となっている。

続きを読む "日経 TRENDY 2014年 05月号"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 4日 (金)

Bun2 53号

Bun2_53

つくば市のK's paperieにフリーペーパーのBun2を貰いに行ってきた。K's paperieに行くのは久しぶりになる。ちょうど新学期恒例の20%OFFバーゲン中だった。

特集は「アイデア文具で快適新生活」。アイデア文具は、非常に便利で使えるものが多いのだけれど、使い方が判らないと、店頭に置いてあるだけでは売れないことが多い。

ムックなどで新製品として紹介されることはあるけれど、紙面の関係で詳しい使い方まで無理なことも多い。

続きを読む "Bun2 53号"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

3.5inFDのポケットがついたファイルフォルダー

Fd_folder_1

室の片付けをしていたら、Macintoshの取り扱い説明書のボックスから、懐かしいファイルフォルダーが出てきた。

3.5inフロッピーディスク(FD)を入れるためのポケットが付いたファイルフォールダーだ。最近のソフトは巨大化して、CDの容量では足りずDVDが使われいるけれど、以前は1.44Mの3.5inFDがよく使われていた。

それで、ソフトの取り扱い説明書と一緒にFDを保管するためのファイルフォールダーが作られていた。FDも随分高いもので、メーカー品だと1000円近くしていたはずだ。

続きを読む "3.5inFDのポケットがついたファイルフォルダー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »