« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月26日 (日)

コクヨS&T:ハリナックスプレス

Harinacs_1

10月22日にコクヨS&Tから発売された穴を開けずに5枚の紙がとじられる「ハリナックスプレス」を多慶屋で買ってきた。

レジの女性の話では、こればかり売れるけれどそうしてだろうということだった。まとめ買いした人もいたらしい。

「ハリナックスプレス」は、金属歯で紙を圧着するプレスロック式の紙綴り器で、同じ方式のものは随分昔からあって、現行でもリヒトラボに「クリップレス」という商品がある。

「クリップレス」は、綴り枚数が3〜4枚で、定価が7,500円と紙綴り器としては高額なことからそれほど普及している印象はない。きたきつねは「クリップレス」を随分昔に買って持っている。

続きを読む "コクヨS&T:ハリナックスプレス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月23日 (木)

100円ショップ:カーブ刃のハサミ

100en_curve_scic_1

最近ハサミの世界はカーブした刃が流行している。100円ショップにもカーブした刃のハサミが何種類かある。

一番古くからあるのがキャンドゥの「カーブ・クラフト鋏」だ。この鋏は先日札幌のキャンドゥで見つけて購入し、持って帰る途中の空港の手荷物検査で没収された(正確には廃棄に同意)もので、札幌の若い友人が送ってくれた非常にレアになっている。

「カーブ・クラフト鋏」、全体が曲がっていて雑誌や新聞の切り抜き作業などに便利というような説明が付いている。ただ、ページの間に差し込みやすくするために刃をカーブさせる意義はあまり感じない。

続きを読む "100円ショップ:カーブ刃のハサミ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

セリア:B6 フリーノート 368ページ

Seria_368note_1

フェースブックを見ていたらセリアに368ページのB6サイズのノートがあるというので早速近所のセリアに行ってみた。

どの店舗にも同じものがあるとは限らないので期待しないで行ったが、ノート売り場になかったが、見つけることができた。

一年間365日に対応したノートとしては、スタロジーの「365デイズノート」や新日本カレンダーの「365notebook」があるが、サイズが違うとしても数分の一の価格で368ページの買えるというのは興味深い。

続きを読む "セリア:B6 フリーノート 368ページ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月21日 (火)

セリア:ノート・ふせん・鉛筆削り

Seria_note_1

セリアの文房具売場を巡回。

今回ピックアップしたのは、ハードカバーのA6ノート、ふせん、鉛筆削りの3種。

ハードカバーのノートは、これまでダイソーだけでダイソスキンと呼ばれていたが、とうとうセリアにも登場した。ダイソーはB6とA6でセリアはA6のみ。

ふせんは、グラシン紙をつかったレーシングタイプというもので、220枚入り。これまでもセリアでは、同じメーカーの「大判半透明メモ 」があったが、新しくふせんが増えたことになる。

続きを読む "セリア:ノート・ふせん・鉛筆削り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月17日 (金)

記念日マグネット展

Mag2014_1

東京都中央区の文具店「モリイチ京橋店」の改装に合わせて店舗の2階にできたギャラリースペース八重洲文具室‬で開催中の「記念日マグネット展」を見てきた。

マグネットコレクターのマグスターさんが膨大なマグネットのコレクションの中から365日の記念日をマグネットで表現した展示だ。

記念日にピッタリのマグネットが全てあるわけがないので、そこはマグスターさんが見立て遊びで表現しているのがとても素晴らしいし、楽しい。

続きを読む "記念日マグネット展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月11日 (土)

サライの特製万年筆

Sarai_aquasc_1

サライの11月号の特別付録がアクアスキュータム✕サライの特製万年筆だったので買ってきた。サライ創刊25周年記念のオリジナル万年筆ということだ。

イギリスの老舗服飾ブランドのアクアスキュータムがデザインしたということだけれど、原価を考えると廉価な製品としては良く出来ている。

カートリッジとコンバーターが付いているというのはこれまで付録の万年筆としては初めてではないか。より実用的にということだろう。


続きを読む "サライの特製万年筆"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月10日 (金)

日経トレンディーの100円ショップ特集

Nk_trendy201411

きたきつねの文房具日記では100円ショップの実用的な文房具を扱っていて、100円ショップの文房具も無視できない品質のものが提供されている。

日経トレンディーの11月号に「”お宝”はまだまだ埋もれている100円均一ショップの『逸品』を発掘」という特集が組まれていて、文房具が多数紹介されている。国産メーカーの製品とのコスパ対決もあって興味深い。

5月にも「すごい100円均一グッズ 商品も店も劇的に進化!絶対に買いたい!」という特集で、100円ショップの文房具をたくさん扱っていた。

こちらもセレクションがなかなか良いものが多く、参考になるだろう。

続きを読む "日経トレンディーの100円ショップ特集"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 9日 (木)

朱之油

Lion_inshu

終活に向けて片付けをしているのだけれど、色々とあってなかなか進まない。

引き出しの中を片付けていたらライオン事務器の「朱之油」がでてきた。きたきつねは仕事をしていた時に書類の決済には印泥をつかっていた。

その印泥の油が固まってきた時に油を加えるのだけれど、印泥用の油は手には入らなかったので、この油を少し加えて練りなおして使っていた。そんなに大量に使わないのでまだまだたくさん残っている。

続きを読む "朱之油"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 8日 (水)

キャンドゥ:ラインクリップなど

Cando_clip

100円ショップは、商品の回転が早いので時々見にいくと、面白いものが見つかる。

今年の春近くにキャンドゥができたけれど、半年足らずで閉店してしまった。キャンドゥは茨城県内にもあるが、遠いところばかりでなかなか行けない。

先週、札幌に行った時に、札幌駅近くにキャンドゥがあったので、寄ってみた。フクロウのフィルム付箋、針金でできたダブルクリップ2種、数字のマーキングクリップ、レバー式のクラフトパンチ、カーブした刃のクラフト用ハサミを選んでみた。

続きを読む "キャンドゥ:ラインクリップなど"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »