« 最高に楽しい文房具の歴史雑学 | トップページ | 来年の週間ダイアリーを買ってきた »

2015年12月10日 (木)

日経トレンディーの付録の万年筆

N_trendy_fp_1

日経トレンディーの2016年1月号に万年筆が付録についていた。

これまで他の雑誌の付録のように箱ではなく、ポリ袋に入った万年筆が厚紙の台紙に貼り付けた、簡素な形になっていた。だんだん雑になるけれど、省資源でいいだろう。

万年筆は中国製で、素材は、アルミ、ABS、鉄で、ある程度重さがある。軸はアルミのアルマイト加工らしい。

もちろんカートリッジは、ヨーロッパスタンダード。汎用性があるので、安いコンバーターが使える。

一見すると、高級な感じがする。

N_trendy_fp_2

クリップが鉄を曲げただけなのだけれど、付録なので我慢だろう。書き味は好みということになる。

N_trendy_fp_3

ペン先は、IRIDIUM POINTとGERMANYの刻印がある。

N_trendy_fp_4

クリップには「NIKKEITRENDY」の文字が刻印されている。

N_trendy_fp_5

日経アソシエの11月号に付録になっていた万年筆と比較してみると、基本は同じ製品で、飾りだけが違っているだけだ。

N_trendy_fp_6

出先の名古屋駅周辺のコンビニで探したけれどなかなか見つけることができず、諦めかけて入ったホテルの近くのミニストップに1冊だけあった。

|

« 最高に楽しい文房具の歴史雑学 | トップページ | 来年の週間ダイアリーを買ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日経トレンディーの付録の万年筆:

« 最高に楽しい文房具の歴史雑学 | トップページ | 来年の週間ダイアリーを買ってきた »