« GiftShow2016秋:レゴの文房具 | トップページ | プラチナ万年筆:プレスマンの新色 »

2016年9月23日 (金)

パイロットOpt.の0.5 mmシャープを0.9 mmに改造

09opt_sh_1

200円台の筆記具で一番デザインが気に入っているパイロットのOpt.のシャープには0.5 mmしかないのが残念に思っていた。

シャーペン同好会 / isuさんが色々なシャープペンシルの芯径を色々な太さに改造しているのを見ていて、きたきつねにもできそうかなということでOpt.のシャープを0.9 mmに改造してみた。

Opt.に関して言えば、色々工夫が必要だったけれど、比較的簡単に改造することできた。ただちょっと強引だったので、道具も含めてもう少しソフィスティケートされた改造方法を考えなければいけない。

09opt_sh_2

道具は、ダイソーの1.0 mmと0.8 mmのドリルと細いダイヤモンドヤスリと根気。

09opt_sh_3

Opt.はパイプを使っていないので、1.0 mmの直接ドリルで穴を大きくできた。問題はゴムパーツの穴開けで、ドリルで穴を大きくできなかったので、ヤスリで調整。

09opt_sh_4

チャックも0.8 mmのドリルで穴を大きくして、ヤスリで微調整。

09opt_sh_5

|

« GiftShow2016秋:レゴの文房具 | トップページ | プラチナ万年筆:プレスマンの新色 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パイロットOpt.の0.5 mmシャープを0.9 mmに改造:

« GiftShow2016秋:レゴの文房具 | トップページ | プラチナ万年筆:プレスマンの新色 »