« 新春文紙フェア2017:寿堂紙製品工業「バナナペーパー」 | トップページ | 新春文紙フェア2017:オートの新製品3種 »

2017年2月 4日 (土)

日本海軍の付箋用紙

Old_fusen_1

某所で日本海軍の昭和10年の公文に付いていた付箋用紙を見つけた。

現代の付箋用紙とは随分違っているけれど、日本には古くから付箋用紙の歴史があって、随分古い文書にも貼り付けられているのを見たことがある。

きたきつねの初めて出会った付箋用紙は、短冊状の白い紙の端に赤い帯が印刷してあって、反対側にアラビアゴム糊がついているもので、現在市販されているものとほぼ同じものだった。

ポストイットは、付箋用紙ではなく糊付きメモ用紙で、それが日本に輸入されて付箋紙に換骨兌換されてしまった。

Old_fusen_2

|

« 新春文紙フェア2017:寿堂紙製品工業「バナナペーパー」 | トップページ | 新春文紙フェア2017:オートの新製品3種 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本海軍の付箋用紙:

« 新春文紙フェア2017:寿堂紙製品工業「バナナペーパー」 | トップページ | 新春文紙フェア2017:オートの新製品3種 »