« ブングテン24でワークショップをします。 | トップページ | ブングテン24に行ってきた »

2017年6月16日 (金)

きたきつねの文具館

Bungukan_old

数日前twitterでステーショナリープログラムの和田さんが、1990年代に開設された文房具に関するホームページについてつぶやいていた。

きたきつねの文具館は、1996年3月にリンク中心のテストサイトを開設して、1998年8月から正式開設となっているようだ。その後、サーバーやトップページの変更などを行って現在の姿になっている。

探してみたけれど、開設当初のファイルが見つからないので、どのような状態だったか覚えていない。画像などのファイルのタイムスタンプを調べて見た限りでは左下のロゴだけが1996年3月になっているだけだった。

日本で最初にホームページが開設されたのが1992年で、ホームページが一般化するのは1995年以降からだから、きたきつねの文具館は古い方になるのだろう。

きたきつねがホームページを作り始めた頃は、HTMLエディターやホームページ作成ソフトなどは無かったので、テキストエディターでHTMLタグをキーボードからポツポツと打って作っていたのが懐かしい。

ちなみに高畑文具王のホームページは1996年からだから一番古いのかもしれない。1997年に和田さんの「ステーショナリープログラム」、他故壁氏さんの「takonet.com」は1998年、2000年代に入って四次元ポケット研究所イロブンなどが開設されている。その他沢山あったホームページは閉鎖されているところが多い。ホームページを長期間維持するのはなかなか難しいものだ。

きたきつねの文具館も2006年にブログ「きたきつねの文房具日記」を書き始めてから、きたきつねの文具館の更新が滞ってしまっている。

印刷物に比べてホームページやブログなどのWebサイトは情報の永続性に関しては脆弱で、開設者の都合で消えてしまうのが困ったものだ。かく言うきたきつねの文具館やきたきつねの文房具日記も、きたきつねの都合でサーバーを維持できなくなれば、瞬時に消えることだろう。

|

« ブングテン24でワークショップをします。 | トップページ | ブングテン24に行ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/65418150

この記事へのトラックバック一覧です: きたきつねの文具館:

« ブングテン24でワークショップをします。 | トップページ | ブングテン24に行ってきた »