« パイロットと三菱鉛筆の消せるボールペンに関する戦い | トップページ | 色鉛筆用鉛筆削り »

2017年7月23日 (日)

UNUS PRODUCT SERVICE.:SMART-JACKET

Unus_smartj_kuru_6

手元のクルトガを格好良くしたいと思ってUNUS PRODUCT SERVICE.の「SMART-JACKET」を買ってみた。

「SMART-JACKET」は、クルトガやデルガードのスタンダードモデルに着せる金属製外装だ。一種の着せ替えで、安っぽいプラ軸のシャープペンシルが金属製の軸のシャープペンシルに変身できる。

UNUS PRODUCT SERVICE.は、国産のボールペンの替芯を海外のボールペン軸に入れるための変換パーツ「BALLPOINT PEN REFILL ADAPTER」や国産の多色・多機能ボールペンのゴム製のグリップを金属製に変える「SMART-GRIP」などを製造販売している。

Unus_smartj_kuru_1

Unus_smartj_kuru_2

非常にシンプルなパッケージで、裏に着せ替えの方法が書いたシールが貼ってある。

Unus_smartj_kuru_3

パーツは4種類だけ。非常に良くできている。

Unus_smartj_kuru_4

クルトガスタンダード0.5mmの黒軸に合わせて「SMART-JACKET」は黒にした。組み立ては非常に簡単で、説明書通りに部品を繋いでいけば完成する。工具などは全く必要ない。

Unus_smartj_kuru_7

グリップはローレット仕上げ。クルトガはクルトガエンジンの動きを見せるように軸に透明部分があるけれど、軸のデザインに制限が出てしまう。あるレベルから上の商品だと、動きが見える必要がないと思う。

Unus_smartj_kuru_8

天冠まで金属になった。三菱鉛筆のグリップはあまりデザインが良くないのが残念なところだ。文字を消したほうが良いかもしれない。

Unus_smartj_kuru_9

アードクリアで印刷した文字を消して、#2000の紙やすりで磨いて段差を消して、#4000、#8000のラッピングフィルムで磨き上げて、最後にプラスチック用コンパウンドで仕上げてみた。

|

« パイロットと三菱鉛筆の消せるボールペンに関する戦い | トップページ | 色鉛筆用鉛筆削り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/65572644

この記事へのトラックバック一覧です: UNUS PRODUCT SERVICE.:SMART-JACKET:

« パイロットと三菱鉛筆の消せるボールペンに関する戦い | トップページ | 色鉛筆用鉛筆削り »