« ブングテン26に参加してきました | トップページ | ブングテン26 たいみちさんの「変なアンティーク・ヴィンテージ ホッチキス」 »

2018年6月18日 (月)

ブングテン26総ざらい

自分もワークショップをするので、始まってからは他の出展内容を見ることができないから、準備を終えた会場を回ってみた。

プログラム順に紹介してみたい。

Bunguten26_5

文具プランナー 福島槙子さんの「マステ持ち歩き帳をつくろう&世界の“ねこ文具”展示」のワークショップと展示。

マスキングテープを貼るのに剥離紙を使うというアイデアは面白い。世界の猫をデザインした文具、切手など猫好きは多いので沢山あって、何でもそうだけれど、集め始めると際限がなくなって、収納場所が大変だろう。

Bunguten26_6

前田るりさんの「マスキングテープdeあそぼう」作品の展示と「マスキングテープde封筒づくり」のワークショップ。

mtのマスキングテープを使った作品は、例えば鉛筆のカードは鉛筆柄のマスキングテープで作られていたりと一捻りが楽しい。

Bunguten26_7

Bunguten26_8

「遠野亜依のペン先チャームをアクセサリーにしてみよう」のワークショップと「ブング・ジャム他故壁氏さんの『わたしと文房具の話をしませんか』」は親子での出展。

遠野亜依さんの紫外線硬化樹脂を使ったチャーム作りは大人気で参加者が切れ目なく来ていたようだ。

チャーム作りは参加者が切れ目なく来ていたようだ。他故壁氏さんのレーダー消しゴム愛はトランクまでレーダーだ。

東日本ではレーダー消しゴムはあまりポピュラーではないので、きたきつねは学生時代は見たことがなかった。

Bunguten26_9

手帳社中の「革カバー手帳『ochibi』をつくるワークショップ。」では、小さな手帳を作り、その手帳のカバーを皮で作るというワークショップ。

Bunguten26_10

きたきつねの文具館の「測量野帳を木目に変える」は、のり付きのインテリアシートで野帳の表紙を着せかえの方法を覚えてもらうワークショップ。

作り方を覚えるとノートやスケジュール帳なども好みの柄に変身させることができる。今回は木目の他に革と麻布のデザインのシートを用意してみたが、こちらの方が好評だった。

黒い革の野帳はなかなかいい感じに仕上がった。

Bunguten26_11

[&B]さんの「父の日スペシャル☆ つくって贈る、黒革の文具」のワークショップは、本格的な革の手縫いの体験ができる。

Bunguten26_12

Bunguten26_13

川窪万年筆さんの「文豪体験@ブングテン」「ワンコイン万年筆クリニック」は、定番の万年筆クリニックに加えて、純文学の作品を明治~大正~昭和の万年筆で原稿用紙に書写するというワークショプ。

Bunguten26_14

のりたま_☆さん「あなたの知らないワードライターの世界」はMAX社製「ワードライター」のデモンストレーション。

ワードライター」はXYプロターの原理を使ってサインペン、ボールペンや鉛筆で製図の図面やラベルに文字を書く器械で、現在も改良されて売られている隠れたロングセラー品だ。

Bunguten26_15

篠田聡さんの「ボールペン画展示」は、ぺんてるの油性ボールペン「ローリー」とダイソーの10色カラーボールペンを使って描いた風景や花の展示。ボールペンで表現できる限界を見る感じがする。

Bunguten26_16

Bunguten26_17

消しゴムはんこ作家の木木屋さんの「ガラスペンの箱」は、コレクションしているガラスペンとそのパッケージを展示して、試し書きも体験できた。

Bunguten26_18

トラベラーズノートはりはり会さんは「細井研作の旅ノートと香港旅話」で香港旅行のトラベラーズノートと関連資料を展示していた。

Bunguten26_19

藤川研究室さんの「日本つけペンめぐり」では、過去に販売されていた多種多様な国産のつけペンのパッケージを展示していた。

Bunguten26_20

INOUEさんの「太芯シャープペンシル専門店」は、今回0.9mm芯のシャープペンシルのコレクションの展示。

Bunguten26_21

ブングテンを主催している輸入・廃番文房具コレクターのたいみちさんは「変なアンティーク・ヴィンテージ ホッチキス」で、コレクションな中から厳選のホッチキスを展示していた。

きたきつねが感激したホッチキスは別に紹介したい。

|

« ブングテン26に参加してきました | トップページ | ブングテン26 たいみちさんの「変なアンティーク・ヴィンテージ ホッチキス」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブングテン26総ざらい:

« ブングテン26に参加してきました | トップページ | ブングテン26 たいみちさんの「変なアンティーク・ヴィンテージ ホッチキス」 »