« GiftShow2018秋:ヤマト「チギル ノート(Chigiru note)」 | トップページ | GiftShow2018秋:小屋女子diyカフェ「デザイン養生テープ(yojo tape)」 »

2018年9月16日 (日)

GiftShow2018秋:エポックケミカル「消すことができる筆ペン」

Giftshow2018s_keseru_1

射出成形技術を活用した、筆記具・化粧品容器・プラスチック加工品等のOEMメーカーのエポックケミカルは、近年「ラップにかけるペン」、「シミトリ」などのオリジナル製品を作っている。

今回はホワイトボードマーカーのインクを応用した「消すことができる筆ペン」を紹介していた。

「消すことができる筆ペン」はホワイトボードや専用和紙に書いた文字を消すことができる筆ペンで、練習用や掲示用に使える。

普通の書道の道具に比べると簡単だけれど、使い始めに筆を濡らして軸にセットするとか、使用後は筆先を洗浄するといった手順が必要になる。

Giftshow2018s_keseru_3

筆先は獣毛を使っていて本格的な書き心地というのだけれど、それほど筆先の品質が良くない。良い毛筆は四徳「尖斉円健」のいずれも満足できていないのが残念なところだ。

Giftshow2018s_keseru_2

弘法筆を選ばずというけれど、筆の品質を良くするか、一般的な筆ペンのように合成樹脂の筆先の方が品質が均一になるのではないだろうか。

|

« GiftShow2018秋:ヤマト「チギル ノート(Chigiru note)」 | トップページ | GiftShow2018秋:小屋女子diyカフェ「デザイン養生テープ(yojo tape)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GiftShow2018秋:エポックケミカル「消すことができる筆ペン」:

« GiftShow2018秋:ヤマト「チギル ノート(Chigiru note)」 | トップページ | GiftShow2018秋:小屋女子diyカフェ「デザイン養生テープ(yojo tape)」 »