« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月31日 (木)

フリクション・ライトが書けなくなった

Frixion_light_1

消すことができるのでパイロットの「FRIXION light」を鳥のリストをチェックすするのに愛用していて、筆立てに三色いれてあるのだけど、ソフトグリーンを使おうと取り出してマーキングしたところ色が出なかった。

同じ筆立ての他の色は出るので、この夏の高温で色が消えたわけではなさそうだ。

高温になったのであればということで、冷凍庫に一晩おいて見たが、色は回復しなかった。

ペン先をよく見ると先の部分が白くなっている。フリクション・インクになにかの拍子に突然色がなくなる現象があるのだろうか。何が原因なのだろう??

何本も買い置きがあるので、特に問題ないけれど原因を知りたいものだ。

続きを読む "フリクション・ライトが書けなくなった"

| | コメント (0)

2019年10月29日 (火)

早めに来年のダイアリーを準備

Maruman_diary_2020

今年は例年よりも早めに来年のダイアリーを準備できた。

見開き片面1週間の週間ダイアリーのパターンを30年以上使い続けていて、マルマンのDATA PLANのDP176に決めてから25年以上になるだろう。

マルマンのDATA PLANのリフィルは、紙質が好みで、色々な筆記具のインクのノリと、万年筆のインクの裏抜けがないのがとても良い。

仕事をしていた時には予定を書き込んでいたけれど、今は予定が少ないので、見開き左側を日記というか行動記録、右側を食事の記録に使っている。

| | コメント (0)

2019年10月28日 (月)

野外活動用のパワータンク

Power_t_yojo_1

昨年から野外活動のときに使っているuni Power Tankの軸に「デザイン養生テープ(YOJO TAPE)」の迷彩柄を貼ってデコレーションしているのだけれど、使っているうちにテープの印刷が取れてしまった。

デザイン養生テープはPPテープに印刷しているので、擦れに弱いようだ。

気になっていたので、張り替えた。

愛想のない文房具も、好みの柄のマスキングテープやデザイン養生テープの貼ると随分印象がかわるものだ。

三菱鉛筆はコスト優先でデザインが後付なので、見た目が悪すぎるのでなんとかからないものだろか。

続きを読む "野外活動用のパワータンク"

| | コメント (0)

2019年10月25日 (金)

タミヤ:角型のスペアボトル

Tamiya_kakubin

インクを小分けにするのに使っているタミヤの角型のスペアボトルの買い置きがなくなったので、東京に出るたびに買いに行くと品切れという不運が続いていた。

田舎の模型店には無いし、Amazonや楽天は送料も含めると高すぎだ。

上野の博物館にでかけたので、ヨドバシカメラ・マルチメディア上野2号店に寄ってみると、在庫があったので、買い占めてきた。

タミヤの角型のスペアボトルは、容量が約10mlとインクの小分けにちょうど良いサイズと形で、プラモデルの塗料に使うよりもインクの小分けに使う方が多いのではないだろうか。

ヨドバシカメラの通販サイトでは、店頭と同じ価格で送料無料なのは知っているけれど、安いものを配達してもらうのは気が引ける。

| | コメント (0)

2019年10月19日 (土)

MAX:道具ホッチキスHD-10TL

Max_hd10tlk_1

たまたま入った文具店に今年のGOOD DESIGN賞のグッドデザイン・ベスト100に選ばれたプロ仕様の「道具ホッチキスHD-10TL」があったので買ってきた。

10号針で20枚とじと普通のホッチキスのようだけれど、工場などで10号針で袋とじなど大量にホッチキス止めをする作業をターゲットにしたホッチキスとして仕上がっている。

作業に使うことを前提に使っていて疲労の少ない形状になっているようだ。さらに、マックスのサクリシリーズのかる綴じを改良した針が紙を貫通し始めてから軽とじ機構が働く新しい機構を採用しているということだ。

実際に使ってみるとサクッと針が刺さって軽く閉じることができる。厚紙台紙に何かを止めるには使い安いと思う。

通常は針を1連50本で最大でも2連100本入れることができるけれど、大量利用のため3連150本の針を入れることができるようになっている。

続きを読む "MAX:道具ホッチキスHD-10TL"

| | コメント (0)

2019年10月15日 (火)

DASIO:ライトニングケーブル+マイクロB兼用充電転送ケーブル(L型)

Daiso_dual_use_cable_1

ダイソーのスマホ・コーナーを見ていたら、「ライトニングケーブル+マイクロB兼用充電転送ケーブル(L型)」という面白そうなケーブルがあった。

iPhone用のライトニング・コネクターとAndoroid用のマイクロUSB-Bコネクターの端子やサイズが違うのに不思議だと思ったので買ってきた。

パッケージを開けてコネクターを見てみると、同じコネクターに2種類のコネクターが合体してあった。

中国は何でも思いつくと作ってしまうはすごい。

続きを読む "DASIO:ライトニングケーブル+マイクロB兼用充電転送ケーブル(L型)"

| | コメント (0)

2019年10月14日 (月)

コクヨ:本当の定規

Kokuyo_true_mes_1

新製品というわけではないけれど、以前千駄ヶ谷の「THINK OF THINGS」に行ったときに欠品で買うのを諦めていた「本当の定規」を誠品書店で買うことができた。

「本当の定規」は2014年の「KOKUYO DESIGN AWARD」で、優秀賞を獲得したもので、2017年に商品化されたもので、従来の定規の目盛りの概念を変えた画期的な定規になる。

従来の定規の目盛りは「太さがある線」なので、目盛りの線を細くしていっても、目盛りには太さがあり寸法の曖昧さは避けられない。「本当の定規」は等間隔に並べた面の端で寸法を示すので、幾何学の定義でいうところの線(太さがない線)で目盛りを表現できている。

そのため、太さのある線の目盛りの定規と違い、より正確な長さを計ることができることになる。

続きを読む "コクヨ:本当の定規"

| | コメント (0)

2019年10月12日 (土)

誠品生活日本橋

Eslire_books_1

台湾台北の誠品書店の日本1号店の「誠品生活日本橋」が9月末に日本橋のコレド室町テラスに開店したといので、東京に出たついでに行ってきた。

書籍、雑貨、文房具、飲食などが同じフロアで扱われていて、日本の従来の店舗とは違った雰囲気がある。

書店としては、売り場のレイアウトがおしゃれな印象だった。

目的の文房具売場を回ってみたけれど、台湾製品があるというわけでなく、日本のセレクトショップと極端な違いを感じられなかった。

文房具に関しては目新しいというだけで、どうしても行かなければというほどでもない。

コクヨとのコラボが特徴があって、コクヨのアンテナショップの千駄ヶ谷のTHINK OF THINGSで扱っている商品があった。

続きを読む "誠品生活日本橋"

| | コメント (0)

2019年10月 5日 (土)

Seria:ロング・ピンセット

Seria_long_tweezers

セリアなどの100円ショップはクラフト系の商品を強化していて、クラフト好きの心をくすぐるものが増えている。

紫外線硬化樹脂もLED硬化型やシリコンモールドなども増えてきたている。最近のハーバリウムが流行り始めると直ぐに関連パーツが並び始めている。

つい最近セリアにリメークシートを買いに行った時に見つけたのが、25cmの長さの「ロング・ピンセット」だ。

直型と斜型の2種類があった。

ハーバリウムを作る時に細長い瓶の中にドライフラワーなどを入れる時に使うためのピンセットのようだ。

工具好きのきたきつねには見逃すことができないので、買ってきた。30年以上愛用しているピンセット比べてみると1.5倍もある。

何に使うのかはこれから考えることにしよう。

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »