2017年5月16日 (火)

DIMEの特別付録の万年筆

Dime_nano_fp_1

今日発売のDIME7月号の特別付録が「ナノ・ユニバース」とコラボの万年筆だった。

「ナノ・ユニバース」は渋谷のセレクトショップで、今年の3月にリブランドしたのに絡めての規格のようだ。

軸の色はグレー。金属部品を多く使っているので、カートリッジなしの状態で重量は15.7グラムと重めとなっている。

キャップを軸の後ろに付けた時のバランスは、きたきつね好みだ。

インクカートリッジはヨーロッパ共通規格になっている。誌面では「この特別付録・万年筆は、ボディーを細めにしているので、太めのタイプのものや、ロングタイプは使えない」という注意書きとコンバーターも使えないという記述がある。

続きを読む "DIMEの特別付録の万年筆"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

Seria:マスキングテープカッター アニマル

Seria_maste_cutter_anim_1

100円ショップのセリアは、クラフト系に力を入れていて、パーツ類も豊富になってきてる。

最近はマスキングテープのカッターの種類が随分増えている。

黒猫好きなのでアニマルシリーズの黒猫を買ってきた。

目が白だったので、直ぐペイントマーカーで黄色に塗ってしまった。テープをセットすると、テープが舌のように見えるという見立ては面白い。

同じシリーズのものは、積み重ねて保管することができる。

続きを読む "Seria:マスキングテープカッター アニマル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

ダイソー:万年筆H

Daiso_fph_1

ダイソーの文具コーナーに新しい万年筆が並んでいた。

中字の鉄ペンの万年筆で、透明軸になっている。ヨーロッパ・スタンダードのカートリッジを使えるようになっていて、黒インクのカートリッジが2本付属している。

重さは、カートリッジを付けた状態で、8.1グラムと、プラチナのプレピー万年筆と同じ位だ。

ペン先は丸ペンの様な形で、ちょっと小さめになっている。見たことのある形のペン先で、昨年8月に大阪の文紙MESSE2016の会場で見た立川ペンの「ラインマーカーA・T」と似ている。

続きを読む "ダイソー:万年筆H"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

uni KURUTOGA ADVANCE

Uni_adovance_1

最近、100円ショップばかりで買い物しているので久しぶりに文具店でシャープペンシルと油性ボールペンのリフィルを買ってきた。

油性ボールペンのリフィルは常備している「uni POWER TANK」の黒の0.7 mm。シャープペンシルは、3月下旬に新発売の「uni KURUTOGA アドバンス(ADVANCE)」。

「uni KURUTOGA ADVANCE」は、従来の「uni KURUTOGA」のデザインと機能を強化したもののようだ。

続きを読む "uni KURUTOGA ADVANCE"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水)

ダイソー:2mmシャープ鉛筆

Daiso_2mm_sh_1

ダイソーに新たに「2mmシャープ鉛筆」が追加されていた。これでダイソーの2mm芯のシャープペンシルは、4種類になった。

100円ショップの2mm芯のシャープペンシルにはバリエーションが増えていて興味深い。

クリップ(SUS)とチャックリング(真鍮)、芯削り(鉄)以外は、ABS樹脂らしい。HBの芯が6本入ったケースが付属している。

キャップには芯削りなっている。軸に芯の硬度を表示できる窓が付いている。

グリップは三角形になっていて、しっかりホールドできるようになっている。

続きを読む "ダイソー:2mmシャープ鉛筆"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 4日 (火)

キャンドゥ:楽々ハサミ

Cando_rakuraku_sc_1

つくば市に開店した100円ショップのキャンドゥに行ってみたところ、新種のハサミがあったので買ってきた。

どこかで見たことのある形の「楽々ハサミ」というものだ。

見た目は、以前紹介したナカバヤシの「サクットカットヒキギリ」に非常に似ているというか、コピー商品だ。

知財関係は分からないけれど、どうどうと売っているということは問題ないということだろう。

切れ味は、何処かの何とか曲線のハサミと違い二軸延伸の薄いポリ袋も、厚紙もサクッときれた。家庭用に使うには問題ないだろう。

続きを読む "キャンドゥ:楽々ハサミ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金)

ラジオライフ:文房具裏百科

Book_radiolife1704s

無線機、盗聴器を始め自衛隊、旅客機など盛りだくさんの裏情報が掲載されている雑誌の「ラジオライフ」の特集が「メンドウな仕事が楽になる! 文房具裏百科」だったので買ってきた。

第一特集の「最新優秀文具Best40」というのから始まるのだけれど、色々なブログから拾って来たのか最新というにはリサーチ不足で、ライターが使ったこともないのがミエミエ。

続く「100均文房具大図鑑」、本家とソックリを比較していて◯◯円お得という比較になっている。ちょっと無理がある。

第3特集は「個人情報ガード文房具」でこれはラジオライフらしい内容だ。

「凄いぞ!ハイテク文房具」、「アイデア文房具カタログ」、「ハイテクカンニングの旅」と段々と濃くなっている。

続きを読む "ラジオライフ:文房具裏百科"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

Seria:2.0mmシャープペンシル

Seria_20sharp_1

セリアに新しい2.0mmシャープペンシルが追加された。

木目調の軸が2種類とカラー軸が3種類。北星鉛筆の「大人の鉛筆」を意識しているのか、ノックボタンがクロムメッキのプラスチックで太い以外は非常によく似ている。

また、パッケージには「大人でも使いやすい」という言葉が印刷してある。

チャックの金具以外は全てプラスチックだ。

続きを読む "Seria:2.0mmシャープペンシル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

Seria:2.0mmシャープ替芯

Seria_20lead_1

北星鉛筆の大人の鉛筆シリーズのヒットの影響なのか2.0mmシャープが100円ショップでも定番商品化してきている。

これまで2.0mmシャープ替芯ダイソーにしかなかったけれど、セリアでも売り出された。

透明黒のケースには長さ約86mmのBの芯が12本入っていて、蓋付きの芯削りが付いている。

続きを読む "Seria:2.0mmシャープ替芯"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

Seria:ペットボトル取り付け鉛筆削り THOMAS & FRIENDS

Seria_thomas_sharpener

出先で入ったセリアでペットボトル取り付け鉛筆削りに新しいモデルを見つけた。近所のセリアにはない。

ダイソーのJR車両シリーズに対抗して機関車トーマスなのだろうか。THOMAS & FRIENDSとあるからシリーズになるのかもしれない。

100円ショップの商品は、同じ会社でも店舗によって品揃えが違うので、こまめに見ていないと面白いものを見落とすことが多い。

ダイソーの500円万年筆「Rosso Bianco」は見つけるのが大変のようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧