2017年11月18日 (土)

DAISO:どこからでもとめられるホッチキス

Daiso_flexible_stapler_1

100円ショップのダイソーで新製品の「どこからでもとめられるホッチキス(FLEXIBLE STAPLER)」を見つけた。

冊子の中綴じできるステープラーとしては10号針を使うダイソー「中綴じホッチキス」やマックス「タテヨコホッチキス ホッチくる」があるし、任意の場所で紙を綴ることのできるマックス「ナカトジール」がある。

業務用の3号針で中綴じできるマックス「中とじ製本用タイプホッチキス」などもあるがこちらは非常に高価だ。

「どこからでもとめられるホッチキス」は、3号針で8枚くらいの冊子を手軽に中綴じできたり、好きな場所を綴れるステープラーになる。

現実には適当な場所をステープルで綴ることはあまりないから、中綴じ用になるのだろう。

続きを読む "DAISO:どこからでもとめられるホッチキス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金)

Seria:スケッチペン(sketch pencil)

Seria_sketch_pen_1

100円ショップのセリアの文房具コーナーにまた新しい2.0 mm芯のシャープペンシル「スケッチペン」が入荷していた。

ブリスターに2BとHBの2種類の芯のシャープペンシルが入っていた。替芯はついていない。

芯は軸の後端を回すとでてくる。芯の交換は先端を外して芯を差し込む方式だ。

軸は長さが12cmで、ラウンドな三角軸になっている。

続きを読む "Seria:スケッチペン(sketch pencil)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月22日 (日)

DISO:油性カラーボールペン8色セット

Daiso_8c_bp_1

ダイソーの筆記具コーナーにインド製の「油性カラーボールペン8色セット」があったので買ってきた。

パッケージとペンの軸にHAUSERと印刷されていてある。調べてみるとドイツの筆記具ブランドでインドで生産しているらしい。

低粘度サラサラインク使用ということで、ボール径は0.7 mm、書き味は滑らかで、ボテは少ない。

続きを読む "DISO:油性カラーボールペン8色セット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月)

セリア:ふしぎなクリアジェルその後

Fusigi_jel_d_1

以前、100円ショップのセリアのおもちゃコーナにある「ふしぎなクリアジェル」をホコリ取りに使う記事を書いたけれど、机の常備品になっている。

カメラのボディーやレンズのラバーなどの汚れだけでなく、キーボード、机のゴミ、カッティングマットのホコリ汚れなどを取るのに大活躍だ。

写真は使い込んだ状態のジェルになる。洗浄作用がないので浮き上がったホコリを取るだけでも明らかに汚れが溜まっている。取り込んだゴミは出てこない。

何個か使ったけれど、黄色のジェルが良いようだ。

続きを読む "セリア:ふしぎなクリアジェルその後"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

万年筆のカートリッジにインクを注入するスポイトを作る

Spuit_ink_1

万年筆のカートリッジにインクを注入するのに注射器を使っていているけれど、ちょっと高いので、100円ショップで売っている5本入りのポリエチレンのスポイトを改造してみることにした。

カートリッジによっては、口が大きくスポイトそのままでも使えるけれど、欧州共通規格のカートリッジなどでは、口が細いので、スポイトの加工が必要になる。

改造といっても非常に簡単な方法で一本1〜2分程度でできてしまう。

用意するのはポリエチレンのスポイトとライターとハサミかカッターナイフだけだ。

続きを読む "万年筆のカートリッジにインクを注入するスポイトを作る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

Seria:サッとつかめる!押しピタ定規

Seria_osipita_1

セリアは近所にあるので頻繁に寄っているので見落としはないと思っていたが、15cm定規の中に「サッとつかめる!押しピタ定規」を見つけた。

アーチ状になった定規で、持ち上げやすく、押すと平らになって線を引くことができる。マーカーなどで線を引いた時に、ひき終わりに力を緩めることでインクの滲みを防ぐことができる。

実はこの定規は、アッシュコンセプトの「アーチルーラー」という定規のコピー商品なのだ。

アーチルーラーが実用新案を出願しているとすれば権利の存続期間は10年なので、期間を過ぎているのかもしれない。

続きを読む "Seria:サッとつかめる!押しピタ定規"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月28日 (水)

DAISO:マークシート専用シャープペンシル

Daiso_marksheet_sp_1

ダイソーのマークシート用シャープペンシルがリニューアルされた。最近、定番の商品はダイソーブランドまたはメーカーとのダブルブランドで、パッケージを統一してきている。

幅1.8mm×1.0mmの断面が平らな2Bの芯を使うものだ。

以前のものとは、色が全体が黒になり、口金部分のデザインが変わり、クリップと消しゴムキャップが一体となっている。

今度の商品も替芯が10本付属しているけれど、別売の替芯はないようだ。

続きを読む "DAISO:マークシート専用シャープペンシル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

DAISO:針のいらないステープラ

Daiso_stapleless2_1

いつものように散歩の途中、近所のダイソーに寄ってみた。40cmステンレス定規と新製品の「針のいらないステープラ」があったので買ってきた。

30cmの定規だとA4用紙を縦に切る時にちょっと足りないので、40cmあれば随分楽になる。この定規の面白いところは、裏表どちらにも目盛りが付いているところで、裏表を気にせず使えるので、意外と便利かもしれない。それにしても40cmのステンレス定規が108円で買えるというのはお得だ。

ダイソーではこれまで2013年2015年と「針のいらないステープラ」を発売していて、今回で3機種目になるのだろう。なんだか段々と無骨になっている感じだ。

綴じ枚数は、これまでと同様4枚となっている。新しい「針のいらないステープラ」は、動かしてみると2,015年の製品よりも、テコの長さはあるけれど、力が入りそうだ。

続きを読む "DAISO:針のいらないステープラ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

Seria:木製マグネット

Seria_woodmag_1

セリアで新製品の「木製マグネット」を買ってきた。

木製のプッシュピン型のマグネットだけれど、実は、パット見て、ネオジム磁石のサイズが4 mm位だったので、中のマグネットが欲しくて買ってきたのだ。

ネオジム磁石は、セリアやダイソーで「超強力マグネット」ということで、直径23 mm、16 mm、13 mm、6 mmの4種類あって、ダイソーのプラスチックのピン型のマグネットから直径5 mmのネオジム磁石が取れる。

今回の「木製マグネット」から直径4 mmのネオジム磁石を取り出すことができると、6種類の直径のネオジム磁石が揃うことになる。

続きを読む "Seria:木製マグネット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

Seria:マスキングテープカッター アニマル

Seria_maste_cutter_anim_1

100円ショップのセリアは、クラフト系に力を入れていて、パーツ類も豊富になってきてる。

最近はマスキングテープのカッターの種類が随分増えている。

黒猫好きなのでアニマルシリーズの黒猫を買ってきた。

目が白だったので、直ぐペイントマーカーで黄色に塗ってしまった。テープをセットすると、テープが舌のように見えるという見立ては面白い。

同じシリーズのものは、積み重ねて保管することができる。

続きを読む "Seria:マスキングテープカッター アニマル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧