2019年2月 3日 (日)

さまよえるスコス展

Scos_exhibit_1

本郷三丁目の輸入文具の「SCOS」で始まった「さまよえるスコス展」を見に行ってきた。

店内に入って直ぐのスペースで展示になっていた。期間は2月1日から現時点では10日までのようだけれど、評判が良ければ延長も考えているようだ。

経営者の二人がヨーロッパで文具を探す旅をまとめた本の「文房具と旅をしよう」の世界を紹介するために本の制作過程や関連の商品などが展示されていた。

「文房具と旅しよう」はSCOSの基礎となるコンセプトブックで、夢を本当にSCOSとして実現してしまったのは素晴らしい。

展示物に付いたQRコードをスマホで見ると説明を見ることができるようになっている。

続きを読む "さまよえるスコス展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 3日 (水)

久しぶりに本郷三丁目のSCOSへ

Scos_hato_1

東大総合博物館に昆虫の標本を見に行った帰りに、久しぶりにSCOSを訪れてみた。

店主の寺村さんは元気そうだった。店主の個性をはっきりと打ち出しているお店は、好みが合うと非常に居心地がいいものだ。

欲しいものが沢山あるのだけれど、仕事をしていないのだから我慢するしかないのが非常に残念だ。

それでも、いくつか欲しいものを買って袋に入れてもらった。袋だけ見ていると、パンを買ったみたい。

買ったものは、A5のノートとパッド、サイコロ・セット、寺村さんが力を入れている「ハトカー」。

ハトカーは、鳩の形のチョロQと同じプルバックなので、首を前後に振りながら走る。

続きを読む "久しぶりに本郷三丁目のSCOSへ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月27日 (金)

夏の文紙フェア2018:ぷんぷく堂「ミニッパチ」

Pupuku_minipachi

「あなたの小道具箱」で昨年の「第26回日本文具大賞デザイン部門グランプリ」を受賞した一人文具メーカーのぷんぷく堂は、新製品の軽く手のひらサイズのバインダー付きメモ「ミニッパチ」とネックストラップとゼブラの多色ボールペンをセットした「ミニッパチパック」を紹介していた。

バインダーは、「あなたの小道具箱」にも使われている硬質繊維ボード「パスコ」を使っているので、軽量で強度がある特性を生かしてポケットにいれて歩ける製品に仕上がっている。

製品のロットが小さいので価格が高くなってしまうのはしかたがないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月24日 (金)

五十音:木の猫のボールペン「カクニャーニャ」

Gojuon_kakunyanya_1

銀座の裏通りにあるボールペンと鉛筆の店「五十音」には、普通の文具店にない変わった商品が沢山ある。

以前、レフィルとスプリング以外全て木製のボールペンを買ってあった東京子猫商会ブランドの「木の猫ボールペン」という即物的な名前だったけれど、ようやく正式名称がついたらしい。

「カクニャーニャ」という新しい名前がついたということだ。

続きを読む "五十音:木の猫のボールペン「カクニャーニャ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

久しぶりに本郷のSCOSへ

Scod2017_1

東京に出かけることがあっても本郷方面に行く機会がなかったけれど、ブングテンの帰りに地下鉄副都心線に乗ったところ本郷三丁目を通ることが分かったので、丸の内線に乗り換えて本郷三丁目から菊坂のSCOSに行ってきた。

幸い店主の寺村夫妻がいたので、少し話をしてから買い物をしてきた。

店内は前にもまして一段と商品が詰め込まれていた。欲しいものは沢山有るけれど、際限がないので、少しだけにした。

続きを読む "久しぶりに本郷のSCOSへ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月26日 (木)

ゼブラ創業120年の筆記具展

Moriichi_zebra120_1

東京にでたついでに京橋の文具店「モリイチ」の二階のギャラリースペース八重洲文具室で開催中の「ゼブラ創業120年の筆記具展」を見てきた。

会期が10月28日までなので滑り込みセーフ。

会場には中間テストを終えた中学生の二人組と大学生が一人が中央のテーブルでなにやら作業をしていた。

会場で「見える見える」のゼブラクリスタルなどの懐かしいテレビCMが放映されていて非常に懐かしかった。昔は文房具、特に筆記具のテレビCMが沢山あったような記憶があるのだけれど、記憶違いかな。

続きを読む "ゼブラ創業120年の筆記具展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三菱鉛筆の高級ボールペン「Steward」

9月にあった三菱鉛筆の新商品研究会で参考出品されていた20,000円の高級ボールペン「Steward」が東京京橋のモリイチに入ったというので、東京に出たついでに見に行ってきた。

ジェットストリームインクの入ったパーカー互換のリフィルを使っているというので注目していた。リフィルだけ買いたいと思ったけれど、入荷した本数が少ないので本体購入が条件だということで、諦めた。

話を聞いたところ特定の店舗でのみのテスト販売だそうで、だからプレス発表がなかったはずだ。

三菱鉛筆では1万円を超えるような高級筆記具を作ってこなかったので、本格発売にはまだハードルがあるのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月25日 (火)

色鉛筆用鉛筆削り

Sekaido_p_sharp_1

新宿に映画を見に行った帰りに久しぶりに世界堂に寄ってみた。色鉛筆売り場に小型の鉛筆削りがあったので、コレクションに5個買ってきた。

プロシャープナー ベステック
色鉛筆専用削り 三菱鉛筆
Exam Grade STABILO
2穴メタルシャープナー FABER CATER
鉛筆用シャープナー ブルー  LYRA

ベステックと三菱鉛筆の刃はNJKの刻印があって中島重久堂のOEM製品だろう。

続きを読む "色鉛筆用鉛筆削り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

セブンイレブン:by LoFt

Loft_carabiner_bp_1

セブンイレブンの文房具の棚の上に生活雑貨専門店「ロフト」の文房具のセットが並んでいた。セブンイレブンとロフトとのコラボレーションから生まれた新しい文具・雑貨ブランドで「by LoFt」というらしい。

以前ミニストップでスタビロの文具を並べていたけれど、同じようなコンセプトのようだ。

「by LoFt」の商品は、全てがオリジナル商品と言うわけでなく、大部分がNB商品のようだ。地域限定の商品もあるようだ。

カラビナ付きのボールペンがあったので、面白そうだったので買ってきた。三栄コーポレーションのOEM商品のようだ。

続きを読む "セブンイレブン:by LoFt"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月14日 (水)

コクヨ直営のライフスタイルショップ&カフェの「THINK OF THINGS」

Think_of_things_1

久しぶりに東京に出たついでに、千駄ヶ谷に5月末にオープンしたコクヨ直営のライフスタイルショップ&カフェの「THINK OF THINGS」に寄ってみた。

1階がショップとカフェで、今回は見なかったけれど2階が多目的スペースになっているらしい。「THINK OF THINGS」については詳細な記事がでている。

ショップはコクヨの多くの製品の中でも特徴的な商品をセレクトし、更に一部オリジナルカラーにした商品が並んでいた。

きたきつね愛用の測量野帳のカスタムカラーのものや、金属製のケースがあった。

続きを読む "コクヨ直営のライフスタイルショップ&カフェの「THINK OF THINGS」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧