2018年5月11日 (金)

中華コンバーターをプラチナ用コンバーターに改造

Make_pt_converter_1

プレピー・クリスタルを買ったので、ヨーロッパスタンダードの中華コンバーターを5本プラチナ用に改造した。これまでも中華コンバーターをセーラーやパイロットに改造しているので慣れたものだ。

プラチナのカートリッジの穴の大きさは4.0 mmなので、ダイソーのドリルの刃を3.2 mm、3.5 mm、3.8 mm、4.0 mmの4種用意して、小さい径のドリルから順番に使って穴を大きくした。

一気に4.0 mmのドリルで穴を大きくすると、穴は開けにくいし、穴の表面がきたなくなってしまうので、小さい径のドリルで少しづつ大きくする。

続きを読む "中華コンバーターをプラチナ用コンバーターに改造"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 8日 (火)

Seria:クラフト作業用ミニスポイト

Seria_mini_dropper_1

セリアの手芸用品コーナーで「クラフト作業用ミニスポイト」があったので買ってきた。

ごく少量のインクを吸い上げたり、紫外線硬化レジンを細かな部分に入れたりするのに便利だろう。使い捨てにしてもいいだろう。

一回に吸い上げることのできる液量は約0.5 mlで、一般的なスポイトは約2 ml位なので4分の1位の容量になる。

続きを読む "Seria:クラフト作業用ミニスポイト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

紫外線硬化樹脂で遊ぶ

Set_square

時間があったので、SERIAの紫外線硬化樹脂でミニ三角定規を作ってみた。

ブングテンの時にワークショップでアクセ作りでもやってみようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月26日 (月)

クラレ:メッシュインナー手袋「E・X・E」

Kuraray_exe_1

ギフトショーの会場を回っていて見つけたのがクラレトレーディングのメッシュインナー手袋「エグゼ(E・X・E)」だ。

ゴム手袋をはめる時にこのインナー手袋をはめておくとムレやベタつきがなく快適に使えるというポリエステルのメッシュの手袋になる。

指先を切ってもほつれにくい構造になっているので、汚したくないコミックの作画などの作業に使えて、薄いので作業性もよく。メッシュなので綿の手袋のように手が暑くなることもないだろう。

続きを読む "クラレ:メッシュインナー手袋「E・X・E」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

三菱鉛筆のジェットストリームの新しいリフィル

Jetparker_ref_1

三菱鉛筆のサイトに新しい筆記具「ジェットストリーム プライム 回転繰り出し式シングル」のプレスリリースが出ていた。

サブタイトルに「金属製で国際規格に準拠した新リフィルを搭載」とあったので、とうとう発売されるのかと思った。

このリフィルは、9月にあった新商品研究会で参考出品された高級ボールペン「スチュワート」のリフィルとして出ていたものだ。

その後、注意してプレスなどを見ていたところ今回発売になった。

続きを読む "三菱鉛筆のジェットストリームの新しいリフィル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 3日 (土)

平田美咲:印刷・加工テクニックブック

サブタイトルに「自分でできる!」、「低予算でも素敵なデザイン」とあったので「印刷・加工テクニックブック」を買ってみた。

抜き加工、ミシン目加工、箔押し加工など15種類の印刷・加工テクニック、リング製本、中綴じ製本、上製本など10種類の製本技術、5種類の素材に関する説明が掲載されていて、確かに自分でできるテクニックが分かりやすく説明されていた。

知っているテクニックも多かったけれど、薄い紙にインクジェットプリンターでプリントする方法は知らなかった。

製本技術では、リングまで自作するリング製本方法は面白いと思った。

カレンダーや封筒などの小物やZINEを作ったりしたい時には非常に参考になるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月21日 (日)

新春文紙フェア2018:馬印「極太チョーク」

Uma_gokubuto

黒板、チョークなどのメーカーの馬印では、チョークを彫刻するための「極太チョーク」を新製品として展示していた。極太チョーク(白3本)、削る道具、ラインストーンがセットされている。

昨年、大阪で開催された文紙メッセの産学連携プロジェクトとしてHAL大阪と馬印のコラボ提案から生まれた商品ということだ。

チョークを彫刻するということで「チョコック」というらしい。

文房具をアートの素材とするものは、消しゴムはんこ、鉛筆彫刻セロテープ・アートなどあるけれど、チョコックはどうなるのか見てゆきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月19日 (火)

年賀状書きの必須アイテム

Nenga2018

年賀状の時期になってきた。きたきつねは、表書きは万年筆で手書きすることにしている。

たくさん書いていると集中力が途切れて、どうしても書き間違いがでる。

だから字消し板とぺんてるの「クリックイレーザー〈ハイパレイザー〉」が必須だ。

ハイパーレーザーは、特殊な砂消しで万年筆インクを綺麗に消すことができて、紙の表面が荒れないのでインクが滲まない。

字消し板は、細かな部分を正確に消すことができるので、ハイパーレーザーとの組み合わせがベストマッチになる。

続きを読む "年賀状書きの必須アイテム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

旅行用に仮止めテープを小巻にセットする

Maskingtape_38_1

明日から旅行に出かけるので、仮止めテープを持っていくためにプラスチックの板に小巻にした。

平らに数メートル巻いておくと荷物の隙間に入れておくことができるので、非常に便利だ。

ガムテープを持っていくこともあるけれど、今回はカメラのフードにビニル袋を止めるのに使うので仮止めテープを持っていくことにした。

仮止めテープは工事現場で塗装する時にビニールシートを仮止めしたり、引っ越しの時に緩衝材を止めたりするのに使う粘着力の弱いテープで、簡単に手で真っ直ぐ切ることができる。

続きを読む "旅行用に仮止めテープを小巻にセットする"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 1日 (金)

くるみボタンセットでマグネットを作る

Magnet_buttom_1

ダイソーの手芸コーナーを見ていたら「製作キット付き くるみボタン」があった。これを使うとマグネットやバッジが作れるのではないかと思った。

マグネットはたくさん持っているので、「製作キット付き くるみボタン」、「はぎれ 手作り布用」、「アイロンプリントペーパー」を買ってきた。

「製作キット付き くるみボタン」は、くるみボタンが8セット、打ち具、打ち具台、型紙がセットされていた。

「アイロンプリントペーパー」は、インクジェット用のハガキサイズのアイロンプリント用紙5枚と仕上げ用紙が入っていた。

続きを読む "くるみボタンセットでマグネットを作る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧