2018/12/15

久しぶりに里山散歩

20181215_1

今日は「年賀郵便特別扱い開始」、「観光バス記念日」。この冬一番の冷え込みで、水たまりには少し厚い氷が張っていた。

無風で快晴の空の下3週間ぶりの里山散歩。寒いといっても関東の冬。陽だまりは温かかった。

冬鳥が増えているかと思ったけれど、それほど種類が増えている感じがしなかった。

それでもキセキレイがセグロセキレイのペアに追い回されていたり、ハイタカやオオタカの帆翔が見られたり楽しかった。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/14

稲敷方面をパトロール

20181214_1

今日は「赤穂義士祭」、「鞴祭」、「南極の日」。

昨夜は寝る前に外を見ると晴れて星が見えていたので、しばし双子座流星群を見ていた。

街路灯や自動車のライトで明るかったけれど、15分ほどで、はっきりとした流星を2つみることができた。他にぼんやりとしたものが3つ。

願い事をする間もなかった。

天気も良いので久しぶりに稲敷方面のパトロールにいってみた。狩猟期間が始まったので、霞ヶ浦の湖面はカモがほとんど見られなかった。

蓮田はお正月向けのレンコン掘りでひとがたくさん出ているのと、新兵器の猛禽風の凧が多くて鳥はあまり見られなかった。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/13

MINIATURE LIFE COLLECTION 日本の昔話

20181213_1

今日は「正月事始め」、「煤払い」、「松迎え」、「ビタミンの日」。

午前中はカメラを持ってまごぎつねのマラソン大会の応援に行ってきた。速い速いというので、トップ集団かと期待していたけれど、その他大勢だった。

一応速く走っている感じのある写真が撮れた。

帰ってから野菜と肉を切ってシャトルシェフで夕食のカレーを作た。シャトルシェフを使うと短時間の加熱で肉が柔らかくなるってエコだ。

今日のガチャは海洋堂とミニチュア写真家の田中達也さんのコラボで作った「MINIATURE LIFE COLLECTION 日本の昔話」の舌切雀。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/12

雨で気温は少し高め

20181212_1

今日は七十二候の「熊穴にこもる」、「児童福祉法公布記念日」、「パンの日」。

前夜からの雨で気温は少し高め。関東の冬はからっ風で湿度が低いの、皮膚から水分の蒸発で熱が奪われるので体感気温は低くなるので、雨の日はすごしゃすくなる。

書店の入り口にあったガチャに歌舞伎の隈取をしたフクロウがあったので回してきた。

タカラトミーアーツの「パンダの穴 カブクロウ」というガチャで5種類あるらしい。

よく見てみると、このフクロウには間違いがある。間違いは脚の指で、フクロウは指が前後2本ずつに分かれている「対趾足」になているので、他の鳥と違い木に止まる時には前から見ると指は2本しか見えない。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/11

霜柱が立っていた

20181211_1

今日は「ユニセフ創立記念日」、「100円玉記念日」。

外の畑は真っ白に霜が降りていただけでなく、花壇には霜柱が立っていた。寒いはずだ。

運動不足なので、フィンランド・スティックで散歩。郵便局、銀行などを巡り帰ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/10

この冬一番の冷え込み

20181210_1

今日は「世界人権デー」、「ノーベル賞受賞式」、「三億円事件の日」。

最低気温が氷点下まで下がって、この冬一番の冷え込みになった。寒くて動く気にならなかった。

宝くじ、家具、雑貨や猫のトイレの砂などを買いにでかけて一日が過ぎた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/09

旧暦11月3日の「三日月」

20181209_1

今日は「障害者の日」。

昨日と気温はあまり変わらないのだけれど、ずっと寒い感じがした。

午後からNPOの打ち合わせで、終わって外に出たところ西の空に旧暦11月3日の「三日月」が浮かんでいた。

自宅まで帰るまでに沈んでしまうので、手元のコンデジを使って手持ちで撮影してみた。露出補正するのを忘れていやけれど、なんとか分かる程度に写っていたのでよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/08

乙戸沼公園の探鳥会に行ってきた

20181208_1

今日は「太平洋戦争開戦の日」、「成道会」、「御事納め」、「針供養」。

ずっと小春日和が続いていましたが、最高気温が10度と冬らしくなってきた。

午前中は土浦市の乙戸沼公園の探鳥会に行ってきた。

コースの途中にある鹿島神社の鳥居の藁で作られた大蛇と酒樽が今年も新しくなっていた。地元の氏子が当番で12月の第一週に掛けかえるようだ。

大蛇の口から出ている舌を模した細長い人参は今年は随分立派なものだった。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/07

今日の飛びもの AirBridge CargoのBoeing 747-83Q(F)(VQ-BFE)

20181207_6

千葉県銚子市銚子漁港上空2230mをエアブリッジ・カーゴのモスクワのドモジェドヴォ空港から成田空港に向かうRU591便、Boeing 747-83Q(F)(VQ-BFE)が通過した。

エアブリッジ・カーゴの機材を見るのは初めて。

エアブリッジ・カーゴは貨物輸送の定期便を運航する、ヴォルガ・ドニエプル航空傘下の貨物航空会社ということだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの アシアナ航空のAirbus A380-841(HL7635)

20181207_5

千葉県銚子市銚子漁港上空2100mをアシアナ航空のインチョン空港から成田空港に向かうOZ102便、Airbus A380-841(HL7635)が通過した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«銚子漁港のカモメを見に