« スズメの悪戯 | トップページ | 寒い »

2004/04/05

日本人の幼弱化

ずっと気になっていたのが、28歳くらいの女性の行動や話を見たり聞いたりしていると、二十歳(はたち)位にしか感じないことが多い。男性も同じような感じだ。

また、30歳過ぎても結婚しない風潮があるようだ。もちろん十代で結婚する人もいるにはいるが、稀だろう。

仕事帰りの車の中でぼーっとそんなことを考えて、ふと面白いことを考えてしまった。人以外の動物の年齢を考えてみると、犬の1歳は人の7歳に相当するといったように換算することがある。これと同じように考えると面白いのではないかということだ。

寿命で年齢を案分するという方法だ。ちょっと昔は人生わずか50年という時代が長かったが、現在は女性で80歳を越えてしまっている。昔の正確な平均寿命がわからないので、昔は50歳で現在は80歳と仮に考えて、年齢を案分すると現在の年齢を1.6で割ると昔の年齢になる。

正確には生殖可能となる年齢を除してから案分するのがいいのだろうけれど、あくまでも適当にということでいくことにする。

現在の日本の結婚年齢の平均値は約28歳くらいなので、計算すると昔で18歳となる。昔の二十歳はというと、今は32歳だ。今の二十歳は昔の13歳という結果になる。このようにして計算してみると、非常に面白い結果になる。なんとなく精神年齢と合っているような気がする。

今の40歳、50歳と60歳は、昔の25歳、31歳と38歳となる。なるほど、最近の熟年が元気なわけだ。
￿￿
￿今の30代が頼り無いのはこう考えてみると、弱冠二十歳くらいだから仕方がないか。最近、24、5歳の親が生後数カ月の子供を殺したけれど、昔の年齢で15歳くらいになるので、子供が子育てしているのだから・・・。

一人で納得している。

|

« スズメの悪戯 | トップページ | 寒い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本人の幼弱化:

« スズメの悪戯 | トップページ | 寒い »