« 夏は来ぬ | トップページ | Lindowsの○鹿野郎 »

2004/05/28

普通の一日

 気温はちょっと高めだったかが、湿度が50%位で風もあったので、オフィスの窓を開けていたので心地よい一日だった。
 年のせいか金曜日になると疲れがたまるようで、4時頃になると集中力がなくなるようだ。窓際族なのでそれほど急ぎの仕事があるわけもなく、5時になったので定時で帰宅しようと思うと、とたんに電話がなる。出ないわけにもいかないので、でたが月曜日でも間に合う用事だった。
 この季節は5時過ぎでも明るいので、早退けしたような錯覚をおぼえる。なんとなく気分がいい。
 いつものように散歩をする。夕食後、娘の誕生日のプレゼントのCD-MDプレーヤーを買いに電気店へ、Y電器は思うようなものがなく、K電器は安いけれどやはり品物が少ない、I電器と回ってようやく娘のお気に入りを見つけた。DENONの縦型の製品で、これはなかなかいい。
 帰りに本屋に寄った。本屋に寄るもの久し振りで、文庫と新書を見てみたが、読まなければならない本が沢山積んであることを思い出したので、西原理恵子さんの漫画を立ち読み。鴨と離婚したようだ。アル中で肝硬変の鴨と一緒になったのが不思議なくらいで、未亡人になるまえに離婚してよかった。
 帰宅して、風呂に入り、メールを読んで、ココログを書いて一日が終わり。土日はびっちりと予定が入っているので早めに就寝することにしよう。
 ニュースを見たら、イラクで日本人フリージャーナリストが二人死亡したという。奥さんはしっかりとしていて、覚悟しているのが潔かった。戦場に、特に危険な場所に行かなければお金にならないフリーのジャーナリストの宿命は本人も家族も分かっているはずで、テレビの騒ぎ過ぎは故人にとっては迷惑なのではなかろうか。

|

« 夏は来ぬ | トップページ | Lindowsの○鹿野郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普通の一日:

« 夏は来ぬ | トップページ | Lindowsの○鹿野郎 »