« 久しぶりの講演 | トップページ | 駆け足の旅 »

2004/06/18

何もない一日

 昨日の講演が終わり、お葬式も段取りよくいったようでホッと一息ついた。
 午前中は、溜ったメールを始末して、新聞をチェックして、決裁印をいくつか押して、電話を数件受けと特に何もない一日だった。
 やる気の無くなるような筋の悪い話が一件あったが、これは月曜日にということにした。
 午後からは、是非といわれていた電設資材の工場を見学にいった。工場といっても、ほとんど自動化していて、人が見えない。勝手に物ができていく風景は異様な感じがする。これでは、製造業では失業者がでるはずだ。三次産業の仕事はあるけれど、適性のないひとはどうすればいいのだろうと思ってしまった。
 今日はこれか東京に出て、夜行バスで八戸までいって、フェリーで北海道とんぼ返りの旅にでるつもりだ。東北方面はあまり天気が良くないようなので、海上はどうなのだろう。最近、船酔いするので、ちょっと不安。

|

« 久しぶりの講演 | トップページ | 駆け足の旅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何もない一日:

« 久しぶりの講演 | トップページ | 駆け足の旅 »