« 日本の森林 | トップページ | プランB »

2004/06/03

何もない一日

 それなりに仕事はしているのだけれど、一日特にこれといったイベントもなく終わった。
 腰の調子が悪いので、牽引してもらおうと思って病院にいったら、木曜日で休みだった。分かっているはずなのに!!!
 仕方がないので、古本屋と100均に寄った。最近、100均には時計用の電池が置いてある。かみさんの時計が止まったので、電池を探したが、品切れ。どうもついていない。
 古本屋で100円棚で西原理恵子の「怒濤の虫」があったので、これはラッキー。西原の本は結構人気があるようで、100円棚に来るようなボロの本でも半額になっている。100円棚でニュータイプの古本屋のバカ兄ちゃんには判らないすごい本を見つけるのが楽しみだ。
 一度、楠田枝里子 の「消しゴム図鑑」を100円棚で6冊見つけて買い占めた時は非常に気分がよかった。絶版でヤフオクでも定価以上になることがあるのに、知らないことはいいことだ。
 ホームレスで100円棚を巡って背取りで暮らしているひとがいると聞いたことがあるが、いけるかもしれない。アマゾンやヤフオクで良い値の本を探せばもっと効率がいかもしれない。失業したら真面目に考えてみよう。
 今日行った古本屋は、食玩やおもちゃも扱っているので、レトログリコのミシンを買ってきた。
 明日は何か面白いことがないだろうか。

|

« 日本の森林 | トップページ | プランB »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何もない一日:

« 日本の森林 | トップページ | プランB »