« 聖火は? | トップページ | 人口減少は続く »

2004/06/10

疲れる一日

 今週も東京に出ることになった。短い時間の会議でも往復の時間を考えても一日掛りになってしまうので、非常に疲れる。
 上野から会場まで山手線で神田までいって中央線快速で新宿にいった。田舎者だから前回は東京まで行ってしまった。途中の電車の中で週刊誌の中吊り広告を見ていると、センセイショナルな文句が踊っている。タイトルを見ただけで、買わなくてもだいたい内容が想像できてしまう。何度も騙されていると、少しは利口になるものだ。
 黙って静観していたほうが良いものまで、根掘り、葉掘りほじくり出し、煽るのはやめたほうがいいと思う。それよりも「会社も色々総理」とか「運転手給料肩代わり官房長官」の話をしっかりほじくってほしいものだ。週刊誌にすれば売れればいいのだろうけれど、どうも弱いものや反論できないものを狙い撃ちにするのはやめたがいい。
 地村さんの息子の喫煙問題も、社会体制の違う国から来たのだから、郷に入っては郷に従うことになるのだから、騒ぐことでもないだろう。青少年の喫煙問題だったら、もっと問題になっていることがあるだろう。
 帰りに、携帯電話のカメラのテストで自動車を写したら、ビローンと伸びてしまった。デジカメブームの引き金になったカシオのQV-10よりも画質は悪い。おもちゃデジカメのレベルだ。携帯のカメラはほとんど使うことがないのだけれど、面白写真を撮るのにいいかもしれない。

carlong1.jpg

|

« 聖火は? | トップページ | 人口減少は続く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 疲れる一日:

« 聖火は? | トップページ | 人口減少は続く »