« 9999km | トップページ | 人生いろいろ »

2005/01/26

尾道らーめん

050126目が覚めて外を見ると真っ白で、ボタン雪が降っていた。雪の中を出勤したが、昼頃までには雪が止み、夕方には消えてしまった。

昼は、国道354号に去年の暮れにできた尾道ラーメンの「醤々軒」に行ってみた。毎日出勤の時に横を通るので気になっていたが、とても怪しい場所にあるので、行く勇気がでなかった。友人から旨かったというメールが来たので行ってみる気になった。

砂利敷きの駐車場は車が数台止まっていてちょっと安心した。店の入り口は板戸で、壁にも窓がないので、店内が全く見えない。入り口の横に「営業中」と書いた板があったので、戸を開けて中に入ると、中は普通のラーメン屋だった。

スタンダードの『尾道らーめん』を頼んだ。普通は麺が軟らかめという話しだったので、「かために」と追加注文した。フロアにいるお兄さんは、愛想が良くてお客さんに「味はどうです」などと聞いていた。隣の工事のお兄さんたちは「旨いな」などと話していた。

ラーメンが運ばれてきた。比較的浅い丼に、背脂の浮いたスープ以外は縮れ麺と、チャーシュー、海苔、メンマ、ネギと普通のラーメンだった。スープを飲んでみると、あっさりとしたいい味で、鶏ガラが中心のスープのようだった。麺は茹でむらがあったが、まあ我慢できる範囲だった。ということで久し振りに合格点のラーメンだった。

昼休みを終えて13時のNHKのニュースを見ようとテレビをつけると国会中継で、参議院で江田五月さんの代表質問が始まっていた。小泉首相の答弁が想像で来たので、テレビを止めた。それにしても昨日の衆議院の岡田党首の質問に対する小泉首相の答弁はひどかった。あのような答弁をして平然としている神経はわからない。というか去年の「自衛隊のいるところが非戦闘地域だ」などと平気で答弁する総理大臣はこれまでいただろうか。

|

« 9999km | トップページ | 人生いろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尾道らーめん:

« 9999km | トップページ | 人生いろいろ »