« 九州で地震が | トップページ | 日本航空はどうした »

2005/03/21

春分の日

050321今日は旧暦二月十二日、月齢約11日で春分の日、お彼岸のお中日。お中日には、浄土真宗の寺院では、報恩講が催される。子供の頃、祖母に連れられてよく出かけたものだった。「おとき」というお弁当がでるのが楽しみだったような気がする。このごろは、仏壇にお花も、お供えもしないことが多くなってしまった。今日慌てて仏花を買ってきた。御先祖様には申し訳ないことをしている。

昨日の地震の被害がはっきりしてきた。玄界島は、人は死ななかったけれど、壊滅的な被害を受けているようだ。福岡市内も地震直後にビルの窓ガラスが割れて降ってきたようだし、今日はビル倒壊の危険があるようで避難勧告がでている。新潟中越地震と違って震源地が海というのが、被害が大きくならなかった原因になるのだろう。日本全体で地震が起るのではないかと不安になる。

防衛大学校の卒業式で、日本人の入学者445名の3割強が自衛官にならなかったということだ。132人も中途退学するといのは、大学校としても問題だろう。

050321_1散歩道の途中の家の庭の梅の木は、白梅なのに、木全体にぽつぽつとピンクの花が混じっていた。紅梅にしては色が淡いので、変異の可能性が高いようだ。何時も通っているのに気がつかなかった。道端を注意してみてみると、庭の花壇から逃げ出した、パンジーやクロッカスなどが咲いていた。そういえば、モンシロチョウを今年初めて見た。

|

« 九州で地震が | トップページ | 日本航空はどうした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春分の日:

« 九州で地震が | トップページ | 日本航空はどうした »