« 奥州街道を歩く | トップページ | 花火大会 »

2005/07/23

梅雨明け

050723_4越後高田のメインストリートにでて歩いてみたが、夏休みに入ったし、今日から27日まで続く上越祭りのはずなのに、人通りが相変わらず閑散としている。商店は開いているけれど深い眠りについているようだ。高田駅前から高田城址に向かって歩いていて空を見上げると夏の雲だ。今日から梅雨明けになったのではないだろうか。蝉が異様に元気だし、日差しが強い。空気が乾燥しているためか、それほど暑い感じはしない。

050723_5桐の木に花が咲いていた。その花に、大きな黒いものが動いていた。よく見ると「クマバチ」が密を吸っていた。実に大きい。雄だと顔に黄色い三角模様があるので、顔を見たかったけれど、見せてくれなかった。きっと恥ずかしがり屋のお嬢さんなのかもしれない。

050723_6ようやくニイニイゼミの撮影に成功した。こいつは本当に目立たないし、結構シャイなのでクローズアップが難しい。2頭いた内の一頭はカメラを構えた瞬間にいなくなったが、一頭は残って大人しくしてくれた。


050723_8高田城のお堀は、蓮の花が咲き始めていた。コシアキトンボや?ヤンマが縄張りの巡回飛行をしていた。三重櫓の横を通って極楽橋を渡りながら堀の中を見ると、大きな亀が堀の縁で甲羅干しをしていた。30cm近くあるようなミシシッピーアカミミガメと、20cmくらいのクサガメがいた。30cmくらいのブラックバスが3匹岸寄りにいたが、きたきつねに気が付いたようで、さっと姿を隠した。


|

« 奥州街道を歩く | トップページ | 花火大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明け:

« 奥州街道を歩く | トップページ | 花火大会 »