« キノコ | トップページ | 紫陽花の七変化 »

2005/07/12

ムクドリのごちそう

050712散歩していたら頭の上でムクドリがうるさい。ふと見上げると、ヤマモモが沢山実を着けていた。下を見ると、熟して赤黒くなった実が沢山落ちていた。

鳥たちは、一個ずつ取っては、空中に放り投げるような仕草でヤマモモの実を飲み込んでいる。それほどおいしいと思わないけれど、ムクドリやヒヨドリは競って食べている。実に嬉しそうだ。

ジャムや果実酒にするとおいしいけれど、散歩の途中だし、よその家の庭の木から実を失敬する訳にもいかないだろう。ヤマモモは雄の木と雌の木があって、残念なことに家の前のヤマモモは雄の木で実はならない。

|

« キノコ | トップページ | 紫陽花の七変化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムクドリのごちそう:

« キノコ | トップページ | 紫陽花の七変化 »