« ゆきだるま温泉 | トップページ | また大雨? »

2005/07/03

アオバズクの夫婦

050703朝起きて窓の外を見ると、ツバメが鳴きながら二十羽くらい飛び回っていて。ベランダに出てみると、チョウゲンボウがいた。巣立ちビナがいるので、ツバメが総出でチョウゲンボウにモビングしていたのだった。

アオバズクはどうなったかなと思って見に行くと、いつもと同じ場所に2羽とまっていた。前回行ったときは、一羽だったので、ヒナが孵ったのだろう。一羽が薄目を開けてこちらを見ていた。やはりカラスなどが来るので警戒しているのだろ。

夜の狩りを前に休息しているのだろう。近くを通りかかった親子に教えてあげた。夜になるとよく鳴いているけれど、見るのは初めてということだった。

050703_2よく見ると、左側のアオバズクが右足に黒く光るものを持っている。大きさからみるとカブトムシのようだ。不運なカブトムシが近くを通りかかったのだろうか。見ていたけれど、食べる出もなく、同じ姿勢で持ったままだった。邪魔しないように早々に退散した。

ササゴイのポイントに移動したが、アオサギも狩りをあきらめるくらい関川は流量が多いので、なにもいなかった。オオヨシキリの声が聞こえなかった。

050703_3帰り道、水田の畦の上にキジの雄がいた。縄張りを巡回しているのだろうか。

|

« ゆきだるま温泉 | トップページ | また大雨? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/4813138

この記事へのトラックバック一覧です: アオバズクの夫婦:

» 琴平の野鳥II~青葉木兎(アオバズク)②~ [TDAI feat. FZ1]
すでに一度公開したことがある、アオバズク・・・しかし前回のは去年の写真だったのに [続きを読む]

受信: 2005/07/15 15:30

« ゆきだるま温泉 | トップページ | また大雨? »