« 久しぶりの珍来 | トップページ | 柴船 »

2005/10/26

妙高山初冠雪

051026セイタカアワダチソウの花が満開になっている。今の日本では晩秋を代表する野の花になってしまった。根から生育阻害物質を出して、他の植物を追い出して、一面セイタカアワダチソウになる。でも、自分で出した生育阻害物質が多くなると、自らも生育できなくなってしまうので、どんどん衰退してしまうらしい。アレロパシーというらしい。

上越に戻って妙高山を見ると、上の方が綺麗に紅葉し始めていた。24日に山頂付近に初雪が降って冠雪したということだ。急に寒くなったようで、ストーブが恋しくなってきた。

それにしてもこの辺りは灯油が高いようで、1リットル71円位のようだ。つくばはガソリンスタンドに59円という表示が出ていたから10円以上も高い。20リットルタンクで200円以上も違うとすれば、一冬にすると相当差が出る。原油高を口実に高くしているのかもしれない。

ガソリンも、郊外に出るほど高い。このあいだ長野の安曇野で給油したけれど、レギュラーが136円だった。この辺りだと123円から126円くらいだから、これも随分な差だ。でも、人口が少ないことで需要が少なければ、高くなるのは仕方がない。生活費は、住居費以外は東京の方が安いのではないだろうか。

タイヤもスタッドレスに替えなければいけないし。冬支度は大変だ。


|

« 久しぶりの珍来 | トップページ | 柴船 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妙高山初冠雪:

« 久しぶりの珍来 | トップページ | 柴船 »