« 妙高山初冠雪 | トップページ | ネギからラーメン »

2005/10/27

柴船

051027金沢のお土産のおこぼれで「柴船」を二枚貰った。きたきつねは、この小さなせんべいが大好きなのだ。ということで先日金沢に行った時にも買ってきて、つくばに持って帰っていたのだ。

でも、娘には不評で「何これ」とまでいわれてしまった。大人の味だから仕方がない。「柴船」は、せんべいに生姜味の砂糖が塗ってあるので、生姜の香りとぴりっとした味が何ともいえない。昔、金沢に出張のたびに買って帰ったものだった。福井のお土産は「五月ケ瀬」が定番だった。

「五月ケ瀬」は、南部せんべいのクッキー風の南京豆の入った小麦粉の厚いせんべいで、一枚食べるとお腹が膨らむ感じがした。今でも売っていると思う。

甘いものには目がないのだが、最近あまり食べたいと思わない。本当に時々シュークリームが無性に食べたくなって一個買ってくることがあるくらいだ。昔は、二、三はぺろりだったのに、その割には体重が減らない。

そうそう「柴船」だった。小さいから一枚ではもの足りないが、渋茶を飲みながらパリ、ポリと食べるのが一番だ。


|

« 妙高山初冠雪 | トップページ | ネギからラーメン »

コメント

そういえば、きたきつねさんは、生姜の味のくにゃっと曲がったお菓子も好きでしたよね??

でも、やっぱあれでしょ。バクダンって呼んでたとうもろこしの破裂したような甘いお菓子。

投稿: あさみ | 2005/10/28 02:23

はじめまして、にゃん吉です。
お煎餅好きです。
三作せんべいは
いただいたことがあります。
柴舟は大人の味ですか。
生姜の香りがよさそうですね。
わたしのブログにこの記事を
転載させていただいても
よろしいでしょうか。
よろしくおねがいします。

投稿: にゃん吉 | 2005/10/29 16:50

あさみさん>

生姜の味のくにゃっと曲がったお菓子というのは、生姜の砂糖漬けですね。

そういえば最近「ばくだん」を食べませんね。売っている「トウモロコシのばくだん」は砂糖が多すぎで甘くていけません。先日、砂糖なしの「こめばくだん」に牛乳をかけて食べました。

にゃん吉さん>
トラックバックでしたらご自由にどうぞ。

投稿: きたきつね | 2005/10/29 20:07

今日スーパーにて例の「ばくだん」を発見いたしました。
なんだか「きたきつね専用」的暗黙の了解のあった「ばくだん」。
袋を抱えて一人で完食するのが夢です。。。

あの中途半端な甘さが魅惑的なんです!!

投稿: あさみ | 2005/10/30 03:14

あさみさん

是非一度、袋をかかえて完食して下さい。最近のお菓子はみんな甘すぎ。

つい先日、近所の和菓子やのちょっと変わった饅頭を貰って食べましたが、甘さ控えめでちょっと塩味が効いて美味しかったよ。この時期になると店頭で製造販売しているみたい。

投稿: きたきつね | 2005/10/30 13:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柴船:

« 妙高山初冠雪 | トップページ | ネギからラーメン »