« 小春日和 | トップページ | ゆったりとした休日 »

2005/11/26

朝日池のマガン

051126_0早朝は雨が降っていたが、昼前には雨が上がって、青空が見えるようになってきた。洗濯、掃除をして、部屋を片づけていたら昼になってしまったので、急いで昼食を済ませて、午後は久しぶりにバードウォッチングに出かけた。

目的地は、上越市大潟区の朝日池で、マガン、ヒシクイがくるらしい。池に着くと四組ほどのバードウォッチャーがいた。池には、マガン、ヒシクイ、マガモなどが500羽くらい浮いていた。ハクガンはまだのようだった。ミサゴが魚を捕って木のてっぺんで、その魚を食べるところをじっくりと見ることができた。

近くでフィールドスコープを見ていた老人に話を聞くと、池の水は水質が悪いので一度抜いて、湧水で一杯にするということだった。朝日池の水は湧水が水源なのだけれど、夏は水田に使う水が足りないので、排水路の水を溜めているので、水質が悪くなるという。それで冬に入る前に、汚れた水を流すらしい。

コハクチョウは池の水位が上がってくると来るらしい。ハクガンは、昨年11月20日ころ飛来したらしいが、今年は雪が遅いので遅れているのではということだった。

051126_1池の反対側の水田を見ると、送電線にカラスが沢山止まっていた。どうもミヤマガラスの群れのようなので近くまで行ってみた。やはり、間違いなくミヤマガラスで、水田で餌を食べていた。もしやと思い群れの中を探してみると、コクマルガラスが二羽混じっていた。暗色型で、一羽が灰色のチョッキがはっきりしていた。

久しぶりに鳥を見ることができたので、帰りに吉川区の長峰温泉にいってひとっ風呂あびてきた。露天風呂で手足を伸ばして、しっかり垢をこすって、薬草風呂に入って、ポッカポッカで帰ってきた。風邪っぽかったのが抜けたようだ。

洗濯物もしっかり乾いて、今日は非常に良い一日だった。

【県 名】 新潟県
【場 所】 朝日池(上越市大潟区)
【環 境】 池沼
【年月日】 2005年 11月 26日 (土)
【時 刻】 14:10〜15:10
【天 候】 くもり
【観察者】 きたきつね
【観察種】
1 ハジロカイツブリ  2 カンムリカイツブリ  3 ウミウ
4 ダイサギ      5 アオサギ       6 マガン
7 ヒシクイ      8 マガモ        9 カルガモ
10 コガモ      11 トモエガモ      12 ヒドリガモ
13 オナガガモ    14 ハシビロガモ     15 ミコアイサ
16 ミサゴ      17 トビ         18 ユリカモメ
19 ハクセキレイ   20 コクマルガラス    21 ミヤマガラス
22 ハシボソガラス

|

« 小春日和 | トップページ | ゆったりとした休日 »

コメント

こんにちわ。
1時間程なのにすごい収穫ですね。カンムリカイツブリ、ヒシクイ、トモエガモなどなど、一度は見てみたいです。
詳細表も見やすいです。

投稿: てらむら | 2005/11/27 11:00

てらむらさん

何時もてらむらさんが見ている不忍池のボート池をちょっと大きくしたくらいの池ですから、1時間もあれば隅から隅まで何度も見ることができます。

小鳥と違ってガン・カモは大きいので見やすいですよ。

リストを作るソフトがあるんです。見た鳥をクリックしていくとリストができあがります。

投稿: きたきつね | 2005/11/27 19:23

こんにちわ。
見た鳥をクリックするだけで
詳細図を作れるソフトとは興味津々です。
最近の不忍池はヨシガモ・1羽をちょこちょこと
見かけるだけなので..新しい鳥を開拓するには遠出しないとダメなのかもしれません。

投稿: てらむら | 2005/11/28 17:48

はじめまして。隣県に住んでいます。昨年朝日池に行きましたが環境がすばらしくとても感動しました。こちらではマガン、ヒシクイの越冬地がないので、立ち寄るだけでニュースになります。ハクガンを見たいなあと思って検索したらここのブログを見つけました。飛来したら教えてくださいね。

投稿: skiworldcup | 2005/11/29 00:04

てらむらさん

不忍池をあなどってはいけませんよ。これまでクビワキンクロ、コスズガモ、アカハジロなど珍鳥が沢山記録されています。

同じ場所を毎日ちゃんと見ていると、日本初記録の鳥の発見者になることができますよ。

skiworldcupさん
これだけ色々な鳥を見ることができるのに、新潟県は鳥情報が非常に少ないのが不思議ですね。ハクガンは数年前の伊豆沼以来なので、楽しみにしています。

投稿: きたきつね | 2005/11/29 07:33

アカハジロを見つけたらビックリします!仕事で行ったドイツのホテル横を流れる大きな川(たぶんライン川)でアカハジロを見つけたこがあります。うれしいけど遠いところにいて、川に近づくと川に流されそうで怖くて、デジタルズームでぼやけた写真を撮りました。クビワキンクロ、コスズガモ、アカハジロなど珍鳥が不忍池にやって来ると近くで見れるのでうれしいです。以前、キタキツネさまがブログに書かれていたように、来い来いと念じながら観察します。ありがとうございます。

投稿: てらむら | 2005/11/29 18:57

てらむらさん

頑張って珍鳥を見つけて下さい。

探鳥記録作成ツールはMac版それもOS9以下用がここにあります。Win版はどこかにあると思います。
http://starling.dyndns.org/~ynishi/freeware/freeware.html

その他、IM用の鳥の名前辞書もあります。あかはじろと入力するとアカハジロ、赤羽白、Baer's Pochard、【Aythya baeri】、ガンカモ目ガンカモ科というふうに出てきます。
私のと違いますがこんなものがありますよ。
http://www.linkclub.or.jp/~makoto-f/Dictionary/

投稿: きたきつね | 2005/12/01 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/7330055

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日池のマガン:

« 小春日和 | トップページ | ゆったりとした休日 »