« 最澄と天台の国宝 | トップページ | 悪魔の種子 »

2006/04/09

山間部の雪解けは・・・

060409_4新幹線で越後湯沢に向かう。ほくほく線に乗り換えて、越後湯沢から十日町の辺りを通ったけれど、雪はまだ深い。水田にはまだ1mくらい雪が積もっている感じだ。

上越市に入って、浦川原の辺りでも10cmくらい雪がある。山間部の雪解けは五月くらいまでかかるのではないだろうか。

途中の川は、雪解けの水で水が多く、泥で濁っていた。高田駅の近くを流れる儀明川も同じようだった。駅から高田公園をのぞいて、歩こうかとも思ったけれど、寒いのでバスに乗ることにした。バスまでの時間があったので、バス停近くのミスタードーナツでティータイムにした。カフェオレと黒糖ポンデにした。カフェオレはちょうど入れたてだった。

|

« 最澄と天台の国宝 | トップページ | 悪魔の種子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山間部の雪解けは・・・:

« 最澄と天台の国宝 | トップページ | 悪魔の種子 »