« 解からない | トップページ | 雨の高速道路 »

2006/04/04

朝食のトーストを焼く

060404_1今朝は朝から天気が良く、気温が高くなった。今日は三月三日と五月五日の間で、「オカマの日」なのだそうだ。

きたきつねが、朝食のトーストを焼くのに愛用しているのが、ガスレンジのロースターだ。オーブントースターがなくても、カリッと焼けたトーストができる。

以前NHKの「ためしてガッテン」という番組で紹介されたのを見て、この方法を知った。ロースターは魚を焼くので臭いがパンに移るような気がするが、これが全く問題ない。パンを焼くと水分が外に向かって出るので、臭いが中に入ってこないのだそうだ。

問題は下からの熱がないので、同時に両面焼くことが必要なピザなどには使えないことだけれど、ピザトーストはできるので我慢している。

060404_2夕ご飯は、冷食のエビピラフ、大根とニンジンのサラダ、わかめスープ、ニラのおひたしというメニューにした。冷凍しておいたご飯がなくなったのと、明日から出張なので、ご飯を炊くのが面倒だった。こんな時に冷食は便利だ。スーパーの四割引の日に一つ買っておくといい。

大根とニンジンのサラダには、刻み昆布を入れて、昆布ポン酢で食べることにしている。どうもドレッシングやマヨネーズは好きになれない。

|

« 解からない | トップページ | 雨の高速道路 »

コメント

ガスレンジで食パンを焼く方法が
あったのですね。
今度挑戦してみたいです。

投稿: てらむら | 2006/04/06 17:37

てらむらさん

簡単で、短時間で焼き上がります。ロースターが暖まっているので、表より裏の方が早く焼けるので、注意して下さい。

投稿: きたきつね | 2006/04/06 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/9432424

この記事へのトラックバック一覧です: 朝食のトーストを焼く:

« 解からない | トップページ | 雨の高速道路 »