« 今日も東京 | トップページ | 今日も旅人 »

2006/06/11

いやな事件

060611_1_1 今日は旧暦の5月16日の十六夜になる。暦の上では入梅となる。ということで、朝から雨。紫陽花が色づいてきた。久しぶりに予定もなく一日ゴロゴロとして過ごした。

81歳の夫が77歳の妻を絞殺する事件が起こった。この種の事件は最近目立つような気がする。夫婦二人暮らしで、子供が遠く離れていたり、子供がいないというようなことで、夫婦のどちらかが病気になったりすると、介護につかれてしまって、将来に悲観しての事件なのだろうか。これからもこんな事件は増えるのだろう。

エレベーター事故に関してシンドラー社の対応の酷さが目立っている。マスコミがこれだけ感情的になってくると、事態の収拾が難しくなるだけだ。

ここまでこじれた状態で、幹部が来日しても、発言の内容次第では、さらに事態は悪化するだけだろう。シンドラー社が、これからも日本でビジネスを続けるのであれば、対応を考えておくべきだろう。

|

« 今日も東京 | トップページ | 今日も旅人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/10484916

この記事へのトラックバック一覧です: いやな事件:

» No.333:創意 [!? びっくり&はてな]
 おはようございます。エレベーター事故が注目されています。 ? 東京都港区のマンションで都立高校2年、市川大輔さん(16)がエレベーターに挟まれ死亡した事故で、警視庁捜査一課は7日、エレベーターの製造元のシンドラーエレベータ(東京・江東)など関係先数社の一斉捜索... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 08:58

« 今日も東京 | トップページ | 今日も旅人 »