« 大雨よくるな! | トップページ | きたきつねの朝食 »

2006/06/27

おろかな誘拐事件

東京の美容整形外科の娘が誘拐されて3億円要求された事件が、犯人逮捕で解決した。この事件が起こった背景が判るにつれて、起こるべくして起こった事件のような気がする。

この母親は、メディアに「資産家のセレブ」、「時給百万円」といった形で自分を露出していて、そのときに娘も名前、顔なども公開している。また、母親のクリニックのHPにも顔写真を公開しているという愚かなことをしていたらしい。

そんなことをするということは、犯罪者に誘拐してくださいとお願いしているようなものだろう。自己顕示も適度にしないと大変なことになるということだ。海外の金持ちは、家族の情報は極力見えないように気を使っているし、特に子供の情報は公表しないのが普通だろう。

それにしても、事件直後に母子そろって屋外で記者会見するのもどうかと思う。普通は談話メモで終わらせるものなのだろう。

昔、子供の通っていた小学校のHPに、子供達の顔写真が出たことがあったけれど、直ぐに顔がはっきり判らないような写真に差し替えたことがあった。それは、名前と顔がはっきりわかると、変質者のターゲットになる可能性があるからだ。

|

« 大雨よくるな! | トップページ | きたきつねの朝食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/10703778

この記事へのトラックバック一覧です: おろかな誘拐事件:

« 大雨よくるな! | トップページ | きたきつねの朝食 »